サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 30日

それじゃ

載せますよ。

こんな画像をオフィシャルのブログに載せていいものか
ちょっと躊躇われますが・・・

せっかくNO!の答えをしていただいた方には申し訳ないが、
こちらクリックしないと見れませんのでね。(こんな機能があるの知らなかった)
さわるな危険。ですよ




b0113846_23113992.jpg


たぶん元々はこんなふうだったと思う。

b0113846_23122518.jpg


数が減っているというヒキガエル。
これは状態からして自然死、あるいは食物連鎖の一環だと思いますが、
事故死も本当に多いらしいです。

来期こそはしっかりパトロールしてできる限り守りたいと思います。
[PR]

by santarablog2 | 2010-03-30 23:13 | 生き物 | Comments(7)
Commented by かえるだいすき at 2010-03-31 00:21 x
うーん…。
ありがとうございます。
うーん…。これぞ自然、ですよね。
Commented by moko at 2010-03-31 10:04 x
見たよ。気持ち悪くはないけど ちょっとカエルにはみえなかった。たまたま後ろを通りかかった娘にこれなんだ?と聞くと8歳の子らしく、う○こ!と元気よく答えてくれました。」
Commented by Nori at 2010-04-01 00:19 x
全然へーき。
轢かれちゃったならかわいそすぎるけども、たぶん違うし。
ほんとにあのテンポだと、道に出たら轢かれちゃいます・・・
しっかりパトロール願いマス。
私も、出会った時は、道端から草むらの奥に帰っていくまで見届けました。
カエル合戦の時(っていうか水の中?)は激しいのにねー
オスがオスに抱きついちゃったりもするらしく、
その場合、”オレはオスだ!”と警告音を発するらしいです^^;
頑張って子孫を残すんだ!
Commented by K at 2010-04-01 22:25 x
どんなにきもいかと、そうとう覚悟していたから、、
ぜんぜん大丈夫でした。
↑mokoさんの娘さんの、う〇こ!に納得してます^^;
Commented by ハチハチ at 2010-04-01 23:49 x
事故死…。

自動車を否定する気は毛頭ないけれど、減っていくヒキガエルを思うと人間について共生について考えさせられますね。

"悲しいニュースに傷付いて 知らないことも罪深い"

まさに。
Commented by simax2exc at 2010-04-03 00:26
う~ん・・・、ミイラっぽいね。
想像していたのとちょっと違った。
こりゃ全く怖くない。もっと恐ろしい状態を想像してたからね。
ヒキガエルって本当に声も聴かなくなったわ~。
田んぼも減っているし・・・、うんまぁ、砂田さん、よくコレ見つけたね。尊敬する。。
(でも、記事の後半を隠す機能があるって、ホンマに知らんかったん?・笑)
Commented by K at 2010-04-03 09:47 x
たぶん、、現実に見てないからだと思う。
目の前で見たら、、夜うなされていたかもね、、きっとね。


<< 春の嵐      あたしの靴は泥だらけ >>