2010年 05月 16日

5/14・15

今年に入ってからの当面の大きな山だったのが
5/14 POTLUCK NITEでした。

既におなじみのOKAMURAさんによるフォトレポートがUPされていますので来られなかった方はここを見てもらうとして。
http://bit.ly/d2XlPS
選曲は主にJAYさん発だったのですが、中でもミュージカル的な挿入歌はかなり勉強になりました。
JAZZ的コード、変拍子、(×3のみ+2/4小節)などなど・・・かなりジェットコースター。
しかしこの積み重ねにより起こる頂上感とスタンディングオベーションへの導き。
(実はサンタラのかなり初期に作った曲は知らずのうちに、こういうことをやっていたものがある。)

譜面を作る段階で音は辛うじて取れるが、コードネームがわからない。
これには森さんにかなり助けてもらいました。来てもらってよかった。
ドラムあるいはパーカッションがいたらどんなに楽かと思ったけど、そこは喰いしばり
自分にしてはかなりの自主練をし、本番オンステージ4人のテンションよろしく、楽しいライブになりました。
THANK YOU.

そして翌15日、
学生時代の音楽サークルの先輩かっしー氏の率いるアランスミシーバンドのレコ発ライブゲスト。
ここでも4曲をセッション中、3曲は他人の曲。
耳に馴染んだ先輩のメロディとは言え、当時から独特な節まわしとコード進行。
身に染ますのは生半可ではなかった。
今までも何回かこのバンドとはご一緒しているが、相変わらずハートウォーミングに会場は染まり、
これまた達成感溢れるステージになりました。
というわけで今右手の爪はボロボロ・・・

しかし考えてみたら来月の密会マニアはまだ自分の物になっていない新曲の嵐。
まだまだ指先が青くなりそうです。

http://twitter.com/sunada_santara
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-16 23:04 | 日記 | Comments(3)
Commented at 2010-05-17 09:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by かんこ at 2010-05-17 15:43 x
ジエイさんに書き下ろした新曲、最高でした。
アロハの砂田くんも可愛かった。
またやって欲しいです。
熱望です。
Commented by Nori at 2010-05-19 02:04 x
5/14、いつものサンタラとはまた違い、演る方はいつも以上に大変なんだろうなと思いつつ、聴いてる方は満喫しましたぁ。スナダさんのギターは、リズム系まで包括してる!と勝手に思っているのですが。森さんのピアノも、いつも素敵ですよね!カビラさんは、一番楽しんでたりして。時々入るキョウコさんボーカルに妙にかわいい男性ふたりのハモりとか、初楽器とか、あぁ楽しかった。15は行けなくて残念でしたが、また来月楽しみにしてます。


<< ツイッター      ちとでか過ぎたな・・・ >>