2010年 08月 04日

里山探訪

先日、某里山に行ったので当然、
田んぼの周りをパトロール、いくつか水辺の生物を発見したので、
「またか・・・」と思われるに決まってるが
いくつか貴重な出会いもあったし、ぼくにとっては大事なので書きます。

まずタニシ。
b0113846_16211749.jpg



ヒル。血吸うやつね。
b0113846_16215377.jpg

先っぽが細くなって触手のように動かしてた。かなりきもい。
おお~きも!

レア度3。出ました。正統派水生昆虫。
コオイムシ。
b0113846_16221540.jpg

もう少しするとオスは背中に卵を背負って泳ぎます。
子負い虫です。

イトトンボのヤゴ。(赤ちゃん)
b0113846_16224247.jpg

尻尾の形が特長。


都内では今年全滅したといわれているゲンゴロウの幼虫。
b0113846_16233711.jpg

泥の色と同じで見えにくいかな?
もっさいイモムシ型でするどい顎のこいつがあんな丸くかわいいゲンゴロウになるとは驚きです。

そしてこれは初!
トノサマガエル。レアです。
b0113846_1624014.jpg

鼻が長くて背中に縞模様がある。
アマガエルもたくさんいたけど、動きが段違いに早い。
警戒心強し。触れず・・・


はい、番外編。
トカゲ。腹がでかかったので卵持っていたのかも。
b0113846_16243270.jpg

シマヘビ。
b0113846_16245635.jpg

基本、動かないだけにいつ動くか分からず怖い。

以上!
この夏中にちゃんと網と水槽、着替えを持ってもう一度行きたい。
こういうのが好きだと言ってくれる人いませんかね。
[PR]

by santarablog2 | 2010-08-04 16:26 | 生き物 | Comments(3)
Commented by Nori at 2010-08-06 12:43 x
「またか・・・」なんて思いませーん。
なぜなら。私のツボにははまるからー
トカゲを見て「カワイイ!」 と喜び
遊歩道の真ん中に横たわっていたシマヘビとお話?をし
まわりを引かせておりますが ^^;
このトカゲ(たぶん卵持ち)、しっぽのながーーーいヤツですよね。
トノサマガエルの覗きっぷりもイイですねー
ゲンゴロウの幼虫は、初めて見ました!
ちょっと、ヒルは勘弁、ですが。
あぁ、どっか行きたいー
Commented by ラスティネイル at 2010-08-10 22:42 x
書こうと思ってすっかり忘れてた!

悪くないと思いますよ。
子供や大人にも見てもらいたいって思える内用ですよー。
Commented by Nori at 2010-08-13 00:59 x
里山というわけではないですが、
市川大門(山梨)の花火大会に行ってきましたヨ。
市川大門は花火の町、花火大会も盛大。
田んぼの真ん中に座り込んで、
これぞ職人技!の花火を鑑賞。
あまりの迫力に、水辺の生物たちも
その日ばかりは田んぼの底だったかも・・・


<< 8月14日      ちょっとお知らせだ >>