2011年 08月 18日

148年前のきょう

最近、レンタルでNHK大河ドラマを見ている。
「新選組」(2004)
歴史は好きなつもりだったが、幕末のあれこれについては
これをきっかけに最近になって勉強しています。

京都時代、壬生に2年間住んでいた。
八木邸、壬生寺まで歩いて1,2分ほどのところだった。
近藤勇の遺髪塔があったのは覚えているが、芹沢鴨の墓もあったのか。

今でも京都に行って時間があれば立ち寄ることも多いんだが、
ぜひまた行きたい。

今から148年前(1863年)の今日、八月十八日の政変が起き、
京都から長州藩が締め出された。
こんなくそ暑い時期にくそ暑い京都でこんなことがあった。
様々な思惑があったわけだが、思いは国のためひとつだったと思う。

148年前というと遠い昔の気がするが、
祖父の父(曽祖父)は万延元年(1860年)3月3日生まれだったと聞いている。
(これは桜田門外の変の起きたまさにその日)
そう考えると、手が届かないほど大昔ではない。
自分が現実に知っている人が見た景色とつながってくると思うと俄然面白い。
自分にとっても、恐らく世間一般からしても全くもって「今さら」なんだけど。

さて、音声ブログの方ですが
愛しのTRICKSTER、ギター解説としてやっております。

やりながら再発見もあって自身も面白い。
よろしくね。

本文とは関係なくシオカラトンボ
b0113846_15204222.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2011-08-18 15:21 | 日記 | Comments(4)
Commented by Nori at 2011-08-21 17:23 x
中学も高校も修学旅行は京都で(壬生寺にも行った)
当時はいまひとつぼけ~っとまわっていましたが、
今思うともったいなかったなぁ・・・

ボイスブログの曲(ギター)解説は、とってもおもしろい!楽しい!貴重!
こんなのはじめて ^^
ご本人の楽しさが反映してか?
着々と更新されるので、とりあえず追っかけております。
お休みの日に、もーいっかい、聴きなおします ^^;

そろそろ、トンボを見かけるよーになりましたね~
しかし、気温の変動が激しすぎて、生き物たちもビックリしてるかも。
Commented at 2011-08-21 17:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-21 23:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-08-23 12:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< なぜ絶滅危惧種になったか      chicken head >>