サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 07日

撮影に成功!

うちにミナミヌマエビが来たのは2月初め。
卵を抱いているのを発見したのは2月27日のこと。
携帯のカメラの調子がおかしくってなかなか撮影できなかったが
めったに使わなくなったデジカメを持ち出し撮影に成功。
b0113846_11414736.jpg


後ろではボスのアカヒレが
産まれたら食ってやるからなとばかりに見張っています。

最初は蟹味噌色の卵剥き出しって感じだったのが
だんだん周りの透明の膜部分が厚くなってきたような気がします。

ちなみにこの母親が止まっているアナカリスは近所の池で採取してきたもの。
天然ものだけあってワイルド。
葉っぱも茎も堅くて大きい。
えびちゃんにとっては美味しいものがいっぱい付いているようでみなさん御執心です。
この母親もまだまだ働けるわよ、と我武者羅です。

近々またその池に行かなきゃなりません。
暗くなってから懐中電灯とカメラを持って。
ヒキガエルの産卵の時期なのでパトロールです。
キモいきもいきもい、けど楽しみ。

あーそうだった。
無料配信のDL、みなさんたくさん聴いてくれてますな。
・・・ただより高いものはないんだぜ?
うそうそ。
まだの方、見逃してる方、終わってから文句言わないように。
お待ちしてます。
[PR]

by santarablog2 | 2012-03-07 11:51 | 生き物 | Comments(1)
Commented by Nori at 2012-03-07 23:48 x
わっ、きれいに撮れてる!
すごーい!!
ボスアカヒレくんも悠然と泳いでますね~

パトロールですが、私の数少ない体験からいくと
活発に活動してるのは昼間っぽいです。

ところで、
がむしゃらって、こう書くんですか…
素寒貧(すかんぴん)に通じるものがありますね^^;


<< 我が家      おれがいて君がいるアクアリウムの世界 >>