2012年 09月 09日

今年の里山

今年はピンポイントでしか探索にでかけられなかったが、その割には大漁といえる。

はい、まずはアメリカーヌザリガニ。
b0113846_14573.jpg

今やこいつも希少となったらしいがほんまかしら?
子供の頃はそこらのドブにさえわんさかいたもんだが。
ちなみに我が家の水槽は今やエビ水槽と化し、ミナミヌマエビばかり10匹ほど楽しそうに暮らしているんだが、それと比べると何と言うか…改めて大袈裟で大味なビジュアル。
しかしこの人が元気いいってのは何かいいね!
即座にリリース。

そして肝心の水生昆虫。
コオイムシ3、ガムシ1、タイコウチ3(!)、ドジョウなど。
b0113846_145512.jpg

タイコウチ×3はアツイでしょ!

ピーっとカマを伸ばして擬死ポーズ。
b0113846_1461651.jpg


満員となった採集籠内ではコオイムシがガムシを補食してしまうという惨事も…
右上で腹を見せて浮かんでいるのが生贄になったガムシ…
b0113846_1474518.jpg


基本的にタイコウチはレア度ではタガメにリーチのはずなんだがなあ。
王様タガメは今回も姿を見せず…
今年は現地で急遽長靴を調達して、指環を外すのも忘れてなりふり構わずガサガサやったからこそのこの成果ともいえる。
通説には9月いっぱいは見られるとのことだがこの後京都もあるし新選組の復習もしなくちゃいけないし、バタバタするからもう今季は無理だ。

一昨年くらいから同じポイントでばかり探しているが次年度は新規開拓も必要かもね。

水生昆虫を好きになってからもう20回以上の夏を過ごしてきたがこの自由研究は今年も終わらないのでした。
b0113846_1482552.jpg

とんぼが笑ってらあ
[PR]

by santarablog2 | 2012-09-09 02:50 | 生き物 | Comments(1)
Commented by Nori at 2012-09-11 00:10 x
やた! 久々の里山レポ。
水槽もちょっと気になっていたんです。
あの勢いだと、エビちゃん水槽になっているのではと…なってるのか ^^;
復活のアカヒレボスさんは?

アメリカザリガニ、言われてみれば、そのものが減った以前に
奴らのいた場所じたいがなくなってたりしてる。ん~
タイコウチ3匹は豊漁(?)ですねー

トンボは、ぜったいこっちを(わかって)見てると思う。
綺麗なトンボを見つけてデジカメを持って下でウロウロしてたら、
しばらくこっちを見て、すーっと降りてきて
目の前の葉っぱにとまって
「撮ってもいいわよ」ってじっとしててくれました ^^
たぶん、オオシオカラのメス?嬉しかった。


<< あさって京都!      東北ツアーを振り返る >>