サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 04日

本日発売、サンタラ砂田っす!

b0113846_14241534.jpg
本日はニューアルバムのリリース日!
今回は本当にアレンジにこだわったし、思ったとおりの音像になった。
今の自分の最も良いと思えるところをサンタラの楽曲に落とし込めた。
音が完成して2ヶ月、この時期ここまで満足しているのは今までで初めてかもしれない。

いやーいいアルバムだ、すげーアルバムだ!とぼくが言えば、
それはいつもの自画自賛で全くもって重みがない。

誰かが、例えばラジオやテレビで、雑誌のレコ評で褒める。
褒められれば自分達はもちろん嬉しいが、第3者にはこれもいつものことで、あまりご納得いただけないかもしれない。

つまり、あとはあなたご本人が聴いて判断いただくしかないわけです。
聴かなかったのはきっとあなたの責任でしょう。
知らなかったのはこの現代では運のようなものでしょう。

CDのアルバムです。
CD。この単語はもはや古いのかもしれない。はっきり言って商売にはなりずらい。
あっという間だけど時の流れでどうすることもできない。
音楽活動は今や方法を考え直す必要がある。
何がいいでしょうね?

そんなことをね、先日西新のワインサカバgakuで演奏しながら思った。
b0113846_14191713.jpg
拡声機材一切なし。身体と楽器だけ。
生音を届かせるにはオーディエンスは20人と少しが限度。
それでも自分の調子、楽器の調子、温度、湿度、お客さんの体型、着ている服なども
厳密に言えば関わってくると思う。
でも演者と聴衆の間に何もないってことはすごく純粋でやってて気持ちよかった。
どんな細かいことも伝わるし、どんな些細なミスも伝わる。
とりあえずこういうライブを全国的にやりたい。
間に何もない。
[PR]

by santarablog2 | 2014-06-04 14:25 | 日記 | Comments(3)
Commented by torisoboro at 2014-06-04 19:21 x
新しいアルバム今日手元に届き
わくわくしながら聴きました
私はサンタラを知っててこのアルバムを聴けて
とっても幸運だなと思いました
アンプラグドLIVEぜひ全国でやってください!
絶対に行きたい!!!
いつも行ける方うらやましいなと思っていました
ぜひ、ぜひ!
Commented by Nori at 2014-06-05 00:08 x
わーあ、声が、楽器が、みんな生きてる。
500マイルは、最初の音で、ステンドグラスのある教会にいました。
自分でびっくりした。
ギターが入ってきて、また別の情景に。。。
あれ?と思ったら、砂田さん、パーカッションの曲もあるんですね。
Edenのテーマ、ラストが印象的。
Perfect Happiness、流れる水のよう。
いっぱい、聴きます♪

SIDE STORY はまだ聞いてませんが、
フライヤーに続き、手書きのエッセイがいい感じですね。
破った?ノートそのまんまっていうのが、また楽し^^

私も、アンプラグド聴きたいです。
間に何もない。ダイレクト。生。ぜひ!にもう一票 ^^/
体型…は如何ともし難いので ^^;
ドレスコードならぬドレス素材コード指定とか。
「本日、全員服はコットン100%!」
いや、会場ごとに変えて比べてみる?
シルクとか言われると困るけど ^^;

CD はいつでも聴けるし、残るし、みんなに届くし、
それはそれで嬉しくて、私にとって大切なものなんですけどね♪
Commented by エミ at 2014-06-05 18:59 x
アルバム聴きました~良いですね♪
ひとことでは片づきませんが^^;
今まで同様、自然と何度も聴くアルバムになると思います。

8月duo楽しみにしていますね^^
この前のBYGのライブも楽しかったのでまたやってくださいね♪


<< 広島にて      大阪~博多 >>