2014年 11月 18日

茅野、諏訪、近江、可児、名古屋

誕生日のお祝いメッセージアリガトウございます。
今年も張り切っていくぜ!と思ったのも束の間。

翌15日、茅野でのライブのサウンドチェック中、ギタースタンドからギターが落下、
デビュー前からの付き合いだったJ50のヘッドが折れてしまいました。
b0113846_10003974.jpg
最近鳴りが悪いなどと言ってたのが聞こえてしまい、ショックで身投げしたんでしょうね?
ショックはもちろんですが、もうこうなってしまうと見たくないし、考えたくない。

本番、打ち上げを終え、外に出るとマイナス1度。
諏訪地区は本格的に冬のようでした。

翌朝16日はまじめに早起き。
滋賀へと向かいました。
3年ぶりの近江八幡 酒游舘。秋の酒游舘もいいなあ。
機材トラブルも多かったが、何よりやりながら雰囲気に癒され、
アンコールはラインを外して生音でやることを提案。
楽しんでいただけたと思います。
b0113846_10020854.jpg
17日は唯一の移動日。
可児市のヤイリギター工場へ。
サンタラでは2名とも2007~2009くらいまでKヤイリギターをお借りして使っていたのです。
田村は借りていたギターを返却。
b0113846_10022675.jpg
200本くらいギターが置いてある部屋があり片っ端から弾きまくり。
あーでもない、こーでもない言ってるうちに加奈崎さん1本ヤイリをその場でゲット。
その直後、機種変してまだ1週間も経っていないiPHONE6が手から滑り落ち
画面にヒビが…
何ともまあまた修理ですか!

名古屋市内に移動し、来年の企画のために会場視察。

夕飯後、ホテルの部屋で今までの道程を振り返るスケール大な新曲を加奈崎さんと初共作。
b0113846_10032997.jpg
今夜のTOKUZOでやるかも!?




[PR]

by santarablog2 | 2014-11-18 10:05 | 日記 | Comments(1)
Commented by Nori at 2014-11-19 00:53 x
身投げ…だったのか ;_;?
あまりのかわいそうな状態に
「どどど、どうしたのっっ!!!???」とうろたえてしまいました。
(私がうろたえたところでどうにもなりませんが…)

iPHONE6も、「なーーんもおもんない」とか言われてスネましたか ^^;

穴が不思議な場所にあいている、ヤイリのギター。
これは、どんな音がするのか?
湯気がたってるくらいほやほやの曲は、披露されたのか?


<< 名古屋、京都      ガロ井戸withサンタラwit... >>