サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 29日

ギタレレのこと

生音シリーズ途中からギタレレを使い始めたが、
それを見て4人の人からギタレレを購入の報告があった、ぼくの耳に入った限りでは。
ということはもう少しいるのかもしれない。
b0113846_12522059.jpg

ギタレレはギターとウクレレの中間という意味合いでしょう。
メーカーはYAMAHA。
普通のギターの5フレットにカポをした状態。
または、ウクレレに低い弦2本を付け加えた状態の楽器ともいえる。

スチール弦のギターと違って、クラシックギターを小さくした構造。
つまり弦はナイロン製。ガット弦ともいう。
これが何ともいい。
穴に通して結ぶんですよ。原始的。
この動画なんて最高です。
カサカサという雑音。実演しているおじさんもまたいい。
お時間ある方は見てみて下さい。


ライブでゴッドファーザーのテーマを弾いていたら、タブ譜はどこにあるんですか?とも訊かれたな。
そんなもんありませんよ。まあ探せばあるかもしれないが。
メロディを覚えたらコードをつけてみて、コードフォームの中+1音か2音で
メロディを弾くわけです。
え?わからない?じゃあここに音を載せておきます。
http://hibari.nana-music.com/w/player/009134c4/

ギタレレは確かに手軽に見えるだろう、がしかし。
いつもギターを弾いている人でも
弦のテンションも高いし、ボディが小さいからちゃんと抱けない→ちゃんと殴れない。
演奏に使おうと思ったらそれはそれで慣れが必要だと思いますよ。

来週のファイナルで使ってギタレレしばらくはお休みにすると思います。
b0113846_1251339.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2015-07-29 12:56 | 日記 | Comments(2)
Commented by Nori at 2015-07-31 21:53 x
ギタレレ侍…
端整です。
十日間のヒゲとザンバラ髪なら、落武者…^^;?

なんか、ここんとこ、ギタレレ人気だぞ?
って、YAMAHAは思ってるかもしれない ^^
技術的(誤解であるにせよ)にも、
物理的大きさ(住宅事情含む)的にも
ギターより購入ハードルが低く感じるのでは。
手のちっこい私でも弾けるかも?なんて思ってしまったし。
(たぶん、無謀^^;)
なんといっても、ライブでのギタレレが
とても素敵だったってことです♪

今日(7/31)は、ブルームーンだそうです。
同じ月の、二回目の満月。
薄曇りの空にくっきり、美しいです。
Commented at 2015-08-03 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< アンプラグドこれにて〆      東北から帰ってきてお知らせ >>