サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 03日

レコーディング月間

1月はレコーディング月間でした。
作り足した曲が一番いい。
あれを入れるこれを入れる、足して引いてアルバムの骨格は見えた。

録音している期間ほど既存の音源をひっくり返してきて
よく聴きます。
あそこどうやってるんだろう?とか、思い出して急にその世界に浸りたくなったり。
早い話が、面倒な自分の作業を始めるのをなるべく遅くしようとしてるのはわかってるんです…

BigRiverのオリジナル(1stアルバムに入っている方)は今聴くとかなりアッパーだね。
クラプトンのアコギの弦高はベタベタだね。


サイモンとガーファンクルのリマスターは若干味わいが落ちるけど
かなり緻密なアレンジがクリアーだね。


さあ!今日も張り切って作業に没頭!
[PR]

by santarablog2 | 2016-02-03 12:49 | 日記 | Comments(1)
Commented by Nori at 2016-02-07 13:14 x
超楽しみっ\(^^)/
作り足した曲が一番いい
  …って、すごくいいですね~


<< 明日から2月のツアー      21年前 >>