サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 18日

ツアー日記

6月17日 ツアー初日 名古屋
b0113846_035318.jpg

会場に着いた途端に始まる野球談義をよそに黙々とセッティングを進める僕ちゃん。
このツアーのためにゲットした新しい2本のギターを握りしめてやってきた。
大勢のお客さん。元々アルバムの発売はこの前日の予定だった。
いち早く手に入れたいと思う余裕のある方が他の街からもやってきたようだった。
I&Yには昨年末5千円の借りがあった。
顔が見えたので返そうとしたが受け取らないのでじゃあここで飲もうやということになり、
そのままTOKUZOで打ち上げ突入。
10何年前、初めてTOKUZOに来た時に痛い思いをした珈琲焼酎をロックで飲み進める。
さあ帰ろうと立ち上がったつもりが昏倒。少し酔ったみたいだ。

6月18日 名古屋~近江八幡
朝目が覚めるとまだ酔っていた。
田村が眼球が傷ついたので眼科に行ってから出発したいという。
じゃあ行っといで。ぼくちゃん待っててあげるよ。その間にたんぱく質を注入して酔いを醒まそう。
しかしなぜ眼球に傷が?
コンタクトを外す時に引っ掻いたらしいと。
するってえとおめえさんもたいがい酔ってたんだな。知らなかった。
こんな日に限って名古屋市内は何の用があるのかお巡りさんがあちらこちらに立っている。
近江八幡は生音ライブ。
タテさん久しぶりだったな。
暑かった。
昨日の轍は踏まないぜ。乾杯の一口だけでノンアルを決め込んだ。
b0113846_0352943.jpg

6月19日 高松
雨だ雨。ひどく雨。
昼過ぎに高松着。雨止んだ。
ちょいと公共っぽい施設でのイベント出演。
昼からたくさんの人がドリンク片手にうろうろしてる。
地元ミュージシャンのみなさんの演奏に胸が熱くなる。
サンタラの出番。MC中に気に障ったのか酔っ払いが客席から絡んでくる。
田村が目を剥いてまともに答えてるけど彼は呂律が回ってない。
その後酔っ払いはスタッフにより撤収された。
なんだよ、言いたいことがあったならステージまで来てくれればよかったのに。
数年ぶりのラブハンドルズ、こんな言葉使って良いのかわからないが
メジャー感があってとてもよかった。
b0113846_037356.jpg

6月20日 高松~松山
FM愛媛、一瞬かんむり番組を持ったこともあったのに
局に来たのは初めて。なんたること。
S夫妻が子供を連れて会いに来てくれる。
お土産を車の中に忘れたんだって。ちぇっ。
雨がひどくなってくる。
収録やら生放送やらやってフェリーに飛び乗る。
フェリーに乗るなんて大人になってからは初めて。
楽しくて盛り上がる。
船内探検の結果、二階に誰も使っていない洋間の個室を発見。
すぐに占領してFMでもらったじゃこ天を肴にルービーを飲む。
いやー楽しかった。
呉の港が見える。
おおお、泥棒の番しとるやつがおのれで泥棒したら誰がケツ拭くんじゃ!
名場面だなあ。
b0113846_038195.jpg

6月21日 広島イベント
カープが強いから広島はさぞ盛り上がってるんだろう。
だってほら田村はこんな調子だし、と思ってたけどまだそこまででもないね。
そりゃそうだ。
アンコールでHoochie Coochie ManとBrown Sugarを全員でセッション。
我ながらよくできた。
打ち上げでお好み屋さん~BONOBO。
途中で寝てしまって、寝てしまうと自分から起きない限りは
起こされて、ほら帰るよと言われ名残り惜しくなってしつこくなってしまい、
やっぱりこいつ酔ってるわ、もう帰ろ帰ろとなるから
今後はこういう時に寝ないようにしようと決意を新たにする。
b0113846_039075.jpg

6月22日 広島
雨雨。
夕方のHFM出演まで時間がある。
ホテルのロビーでパソコンを見ていたら掃除のおばさんがやって来て
掃除機でガンガンやってパソコンのコンセントを外してしまった。
おい!
昼ごはんをちょいとこだわり風のカレー屋に食べに行く。
頑固っぽい佇まいなスタッフだったから味には期待してたんだけど
注文したチキンカレーは塩の味しかしなかった。
てめえさては見掛け倒しだな?
こんなもので金取るのかと、店を出ようとすると傘を盗まれている。
こんな小さな店で他人の傘を持って出るとはどんなやつだ。
しかもこの大雨の中傘も差さずにこのくそまずい汁をすすりに来てたのか?
雨はますますひどくなった。
平和学習後、HFM生ゲスト。

6月23日 広島
昨日とは打って変わってピーカンの蒸々。
RCCラジオへ。Bさんが立ち会ってくれる。がBさんちょいと酒臭いな。
もう午後ですよ。鯉城見学。山口Aさんとメールしながら。
その後FMちゅーピー。
b0113846_0401568.jpg

6月24日 博多
大雨予報を裏切って曇り空の中を博多へ。
無事着いた。生き延びたが蒸々。
FM福岡ブッチさんのお話はさすがのひと言。
もう言うことがない。
博多、昨年はソールドアウトだったというのに今回はお客さんが少ない。
しかしステージ上は最高。酔った。自分に。
S.O.Ra.のスタッフはみなさんDREAM BOAT出身者とのこと。
今後の展開を真剣に考えてくれていた。
ライブを見に来てくれた古いプロモーターのK君と飲みに行く。
話題は尽きず何時くらいまでいたんだろう?
博多の屋台高いね!
b0113846_044338.jpg

6月25日 鹿児島
K君に教わったカツ丼を食し、鹿児島へ。
腹いっぱい過ぎて眠い。
少し雨。
本番。たくさんの人が来てくれた。
楽しみにしていた打ち上げ。ちょっとショックな話も出たんだが
Aちゃん&Tくんの微笑ましいお話を聞きながら、うん、おじさんご機嫌だよ。
そしたら、寝てもないのにもう撤収だという。
Aちゃんはぼくの腕を引っ張ってまだ行かないでと泣く。
うん、ぼくちゃんもそうしたいんだけど。
明日熊本に行くんだよ。
今度部屋に行くからねと言って宥めていたら
壁に何か書けと言われたので鹿児島の好きな人の絵を描いたら
そんなつもりはない。と本人が言ったのでちょっと反省しました。
臭ホテル部屋に帰る。
b0113846_045683.jpg


つづく
[PR]

by santarablog2 | 2016-07-18 00:59 | 日記 | Comments(1)
Commented by Nori at 2016-07-19 01:31 x
ツアーが始まって1ヶ月、
走り続けた感じでしたもんね~
ここでちょっと一息、ブログでの振り返り嬉しいです^^
いつも、行ったことのない場所のライブに行ってみたい!と思います。
素敵&個性的な会場がいっぱい。。。

アルバム、とてもとても心地よいです!
素敵なジャケットはもちろん、
ブックレットの柔らかい夜の色、円い月。
エッセンシャルオイルは、
とりあえずコットンに垂らして部屋に置いて、
香りを楽しんでます。

“つづく”に期待 ^^


<< ツアー日記その2      巡業中 >>