サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 04日

もう~!

ちとマニアックな話題だが今日は勘弁してくれ。

ここ数年、この時季は家でDEMO録りということに決まっている。

しかしこういう高温多湿っぷりはやっぱり楽器、機材にとっては具合がよくないんである。
スタジオのようにちゃんと除湿が行き届いていればいいのだが、自宅ではそうもいかず
特に生ギターはチューニングも狂いやすくなるし、弦も錆びやすい。
古いギターなどは表面塗装が変質してつや消しのようになってすべりが悪くなる。

おれなど大体は気合いで弾いてるので多少すべりが悪かろうが、触ってる感じが普段と違おうが、
見てみぬふりで、おりゃーとかやっていたら、左手に水ぶくれをつくってしまった。
おれとしたことが情けないぜ。
というかこのギター、持ち主の俺様に逆らうとはな・・・
ふっ、上等じゃねえか。
b0113846_1835145.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2008-07-04 18:45 | 日記 | Comments(5)
Commented by くら at 2008-07-05 00:07 x
もう、暑いからね、なんだって了解です。
だって今日は気分がいいんだ。
8月1日、お江戸出張が決まり、わくわくさ^^@
ぐひひひ。
Commented by TAMA at 2008-07-05 23:40 x
気合いでおりゃーって男らしいw
でも水ぶくれって地味に痛いので、お大事にして下さい。
Commented by エミ at 2008-07-06 21:06 x
ギターは家にはあるものの続かず…。
蒸し暑さも原因のひとつかな(汗っかきなので)と思ったりしますね~。
Commented at 2008-07-07 15:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rica at 2008-07-08 17:23 x
あーーほんとーだー
縁がつや消しになっていますね・・・・


<< 高等遊民      7月のライブ >>