サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 28日

その時のこと

いつかまだブログを始める前、
オフィシャルの日記に書いたのだが、実家には猫がいた。
僕がまだ中学生の頃もらわれてきた。
名前はリリー。
以来15年以上飼っていたのだが、
3年前の夏突然いなくなってしまい諦めていた。

今回の整理にあたって帰省した時
なんとうちの近所でそっくりの猫を発見。

思わず「リリー!」と呼ぶが
もちろん応えることもないのだが、こちらをじっと見ている。
会いにきてくれたのか?
うちにお別れをしにきたのか?
すごくどきどきしてしまった。

これがリリー在りし日の姿。
b0113846_23384784.jpg


そして現れたもどき猫。
b0113846_23391287.jpg

光の具合か色が違うが実際はそっくり。
ちょっと丸いけど似てるでしょ?
この写真じゃあわかんないかな?
[PR]

by santarablog2 | 2008-11-28 23:40 | 日記 | Comments(2)
Commented by kura at 2008-11-29 00:00 x
リリー、かわいいね。美人だね。
砂田さん、きっとリリーだよ、そうだよ、、嬉しいね。
Commented by まき at 2008-11-29 10:57 x
リリー、きっと砂田さんと砂田さんのおうちに会いに来たんですよ。
お久しぶり、あたしは元気よ、って。


<< ひっぱります      なくすもの >>