サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 529 )


2017年 01月 19日

おっと忘れてた

当ブログで新年の挨拶をしていませんでした。
あけましておめでとうございます。

既に今週末に今年初のライブが迫ってきています。
久しぶりのアンプラグドで使う楽器も選択肢が広がります。
もちろん選曲も広がっていきます。
濃くするぞー!
b0113846_10363832.jpg
このギターのこの鉄鍋みたいな部分は共鳴板といって
元々は音量を稼ぐために取り付けたようですが、
音にもクセがついて独特な味があります。
音量も確かに大きいので、生声とのバランスをとって少し穴を塞いでミュートしてます。
もう少し塞ぐかな。

そうだ、寒い冬ですが、園芸も何とか…
植え替えの予定、鉢のやりくり…あったかくなったらやることたくさんあります。
b0113846_10371110.jpg
早く春来い。
今年もよろしくお願いします。

[PR]

by santarablog2 | 2017-01-19 10:38 | 日記 | Comments(1)
2016年 12月 21日

吉祥寺が終わり今年のちょっとまとめ

b0113846_22190023.jpg
吉祥寺曼荼羅も満員御礼、ありがとうございました!
長い1年でしたが、いい感じに終わりました。
早くも来年(来月)のライブも受付が始まってます。


みなさん待ってますよ。

スナダ園芸はそう、言い忘れていましたが、
ぼくが育てたものをみなさんに受け渡し、そこからまた成長して
どこかに広がり…という音楽が広まっていくのと同じ。
そこに喜びを感じているのは、誰よりも自分なのですが。
そして植物を通して手に入れてくれたみなさんとのやりとりもできるし。
というのが大きな意味合いです。
時々見せて下さいね。
土14Lを買いました。かなり大きいよ。またいろいろ作ります。
写真はうちにあるポトス全種類。並べてみたの図。
b0113846_22230656.jpg

今年は体調にも振り回されてしまいました。
先日やっと検査を受けて結果は幸い大事ではなかったけど、
これまでの思い悩み、このせいでできなかったこと、このせいで果たせなかった約束など
数多く溜まってしまっています。
今は治療中ですが、検査の解放感から曲が生まれそうだ。

生活の中の楽しいひとときは確かにたくさんあるけど、それを楽しむためにも
日常を丁寧におろそかにせず送らなければいけない。
これまでのぼくが無謀過ぎたのかもしれないけど、みなさんもよかったら是非。
そしてまた来年も元気でお会いしましょう。


[PR]

by santarablog2 | 2016-12-21 22:26 | 日記 | Comments(1)
2016年 12月 14日

京都、豊橋、ハイレゾ

京都、豊橋でライブをやって急に年末感が出てきました。
よいお年を。という挨拶で別れるからかな?
今週末は吉祥寺。

お配りしたフリーDLカードですが、ハイレゾ音源ということはWAVファイルという規格で
MP3の約10倍の容量、タグ付け(曲名、アーティスト名、アルバム名の入力)なども厄介です。
今回もDLに使ったデバイスによっては文字化けなどの報告がいくつか来ていますが、
音質を重視したことと、技術上の問題でこうなってしまっています。
ファイル名書き換えて聴けば問題ありません。

配信という形を取るからには可能な限りハイレゾ形式でお届けしたい。
試しにこれをMP3にエンコードして続けて聴いてみて下さい。
音が薄くなってしまっています。
こういう事象は音を作っている人間には大変つらい。
まあその辺の拘りを汲んでいただいてお手柔らかに、プレゼント音源をお楽しみ下さいね!
b0113846_08310107.jpg
b0113846_08310728.jpg




[PR]

by santarablog2 | 2016-12-14 08:30 | 日記 | Comments(2)
2016年 12月 05日

今年の締めに向けて!

すっかり冬になってしましましたね。
今年出したアルバムMoon in a Bottleはとにかく毎日が寒い中での
レコーディングだった思い出ですが、
でもまあ概ね録音は寒い時期にしているかな?
なぜだろう。

今週末からの3本ツアー、音源プレゼントを思いついたのも
ついこの前だったので、結局寒い時期の録音。
そして昨日全部仕上がりました。
全3曲、1曲はぼくが歌ってます。
b0113846_09172645.jpg
サンタラとしても今年初めてハイレゾ配信をスタートしましたが、
この無料ダウンロードもハイレゾで行います。
お楽しみにね!

園芸の方ですが、寒くなってきたので生長はほぼ止まっています。
やはり冬は休業かな?と思っていたんですが、
先シーズンに、ちょいと確保して秘密基地に植えておいたセンペルビウムが山のように増えていたので
鉢上げしました。
b0113846_09182337.jpg
ロゼッタかわいいでしょ?おそらくブラッド・ティップという品種だと思います。
葉の先が赤いのは紅葉で、寒さに強いです。
耐寒-5℃!逆に暑さや蒸れに弱いようですが。(新宿では暴力的な価格がついていますが)
これを中心に京都、豊橋、吉祥寺も何とか出店しようと思っています。
近畿にスナダ園芸持って行くのは初めてだね。


[PR]

by santarablog2 | 2016-12-05 09:20 | 日記 | Comments(1)
2016年 11月 19日

高田のバーで酔った時、胸の新宿打ち明けた

遅くなりましたが、高田馬場SMPイベントお越しの皆さんありがとうございました!
たまにはこういう感じもいいね!
こちらに細かくレポートされているのでご覧ください。
そう、スナダ園芸は相変わらず少量とはいえ完売御礼。
時々要望が届きますが、今のところ事業拡張はせず
あくまでライブのついでに、もしお分けできるものがあれば、
というようなスタンスでやっていきますよ。

11月も半ばを過ぎていよいよ落ち着かない感じがしてきましたが、
来月は京都、豊橋、吉祥寺と今年を締め括るロマンスシリーズ。
チケット発売に間に合うようにやっつけでタイトルを付けましたが、
ちゃんとそれらしい内容になりそうで、これはまたこれで不思議。

[PR]

by santarablog2 | 2016-11-19 22:23 | 日記 | Comments(1)
2016年 11月 14日

東京タワー

b0113846_00412383.jpg
昨日の東京タワー、お越しいただいたみなさんありがとうございました。
b0113846_00445305.jpg
本番中のステージからの眺めは素晴らしく、日が暮れて行く様子がとってもキレイでした。
こちらでしばらく見れるようなので見てね。
個人的には生まれ変わったギターがいい感じでほっとした。

さて今週は高田馬場にある四谷天窓。
ややこしいけど山手線だからね!
平日だけど待ってるよ、グリーン持って行きます。





[PR]

by santarablog2 | 2016-11-14 00:45 | 日記 | Comments(1)
2016年 11月 01日

ばかでも寒けりゃ風邪をひく

小松のイベントから1週間経ってしまいました。
寒い中を集まってくれたみなさんありがとうございました!
風邪ひかなかった?ぼくはひいたよ…まだ完治せんよ。
風邪ひいてもそんなにひどくはならないけど、最近は歳のせいか長いんだよね。
身体は丈夫だと思ってたけど、生活を楽しむためにはそれなりに気を付けなきゃいけないね。

震災チャリティのイベントということで、いろんな意味で強行軍でした。
「チャリティ」素晴らしいことだよ。
でもある意味免罪符だよね。貴君の熱き想いは人の力を借りなきゃ届かないのか?
毎年金沢にライブしに行ってるんですよ!もっきりやも来てね。

会場では様々、出店もあり、こういうところでは珍しいことに植物屋さんが出てました。
ご主人といろいろと語れて面白かった。
育てていて困った時に周りに相談できる人がいないので、普段はネットで検索します。
例えばヘデラの枝を水挿ししておいて、根っこが出てきたら鉢上げします。
さらに根っこに栄養が行きやすいように、葉を間引いた方がいいのか?と思ったら、
「ヘデラ」「鉢上げ後」「剪定」など細かく単語で区切ってググると上の方に出てくるのは
何ていうの?こういうサイト。
おしゃれインテリアとかのポータルサイトの上っ面な植物紹介記事なんですよね。
今知りたいのはもっと具体的な、ピンポイントな実務なのに。

そこで画像検索をやってみると割と個人的なブログなど出てきます。
が、やってみた報告であったりとか…訊きたいのは一般的なセオリーなんです。

最近よくやるのはYouTube検索です。
この映像なんて本当に最高!
きっとあなたもやりたくなるよ!
でも本当はこんなBGMは入れない方がよろしい。
この音楽が悪いんではなくて、土をかけてザラザラとか、葉の合わさる音とか自然の音がいい。
海外の動画の方がたくさん出てるのでよく見ます。

そのためには植物の名前を英語で検索しなければならない。
学名は調べればすぐわかりますが、いくつか見ているうちに英語の俗称も明らかになってきます。

例えば、
オリヅルラン →Spider Plant(ランナーの先に子株がぶら下がる姿が蜘蛛に見えるらしい)
金のなる木→Jade Plant(ひすい、玉。葉っぱが丸いから?)
サンセベリア→SnakePlant(サンスベは種類がいっぱいあるので一番ポピュラーなローレンチはまあヘビっぽいかな?)
もう一個ありました。
サンセベリア→Mother in law's Tongue (義母の舌…なんだそりゃ)

そうなんです、この季節になってそろそろ冬越し前に落ち着きたいんですが、サンセベリアだけが、うまくいかないんです。

つづく
b0113846_00341790.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2016-11-01 00:40 | 日記 | Comments(1)
2016年 10月 19日

未来と書いて「ゆめ」

今年9月半ばからこれまで日照時間が平年の1/4だと何かで読んだ。
ということは、植物の生長も1/4だし人間の元気も1/4。
まったく…

サンセベリアローレンティがまた根腐れしてしまった。
こち亀が終わってしまった。
ボブディランがノーベル文学賞をもらった。
世界が悪くなっているばかりじゃないけど、
理解できないことは増えてきた。
体調もあまり優れず出不精になっている。

この間に断捨離。
自分の持ち物の中で把握できていないのはやはり大量のCDです。
特に購入したのではないCD類は本当に…
過去と書いて「きず」と読みたいような。
でもどんどん減っていくのは、音楽を捨てていく罪悪感と裏腹に快感です。
どうせなら心身ともに過ごしたいものです。
b0113846_13410431.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2016-10-19 13:41 | 日記 | Comments(1)
2016年 10月 14日

秋のぼくちゃん・その2

いきなりぎっくり腰と言われても…
9月からは消化器系への通院もあって、ツアー中の痛飲のせいなのか…
いやツアー始まる頃から既に調子が悪かったような?
まったくおれとしたことが、病院をハシゴしなければいけないとは。
しかし整体みたいなのは定期的に行った方がいいなと改めて思いました。

植物のこと。
育て主の自分はこんなに不健康だというのに、植物たちはまったく健気で生命力があります。
しかしもう少し天気がよければ、こんなに日照が短くては、、と思います。
本当に農家は影響大変だろうな。
ほとんど毎日土をいじるというのも、よしこれで片付いた。春が来るまで大丈夫!と思っても
前回も書いたように植え方が気に入らない、こっちの鉢の方が似合う、など出てくるし。
あれもこれも育てたくなるし。
ADHDなんじゃないかと思っちゃいます。

最近気付いたこと。
オリヅルランはランナーといって茎の先に子供をつけて
これが折り鶴に見えることから名前がついたそう。
詳しくはこちら。

子株を植える際にこのランナーは切ってしまうものだそうですが、
何となくぼくは長く伸ばして植えてたんです。
するとどうでしょう。
b0113846_10473415.jpg
この青オリヅルラン、おそらく原種で生命力が強いのかもしれませんが、
自らが親株から栄養をもらっていたそのランナーからさらにもう次世代を生んでいます。
なんということ…
(青オリヅルランはランナー自体の色も青で、これがまた野生っぽくてかっこいいです。)

人間も母体からへその緒を通じて栄養をもらっているということですが、
母親は自分のおへそをまた再利用して子供に栄養を送るんですか?
ちがうよね?

そんなことを考えながら、明日は1か月ぶりのライブです。
落語といっしょに。ってことで瞬発力、集中力が試されますな。
来られる方はお楽しみに!

[PR]

by santarablog2 | 2016-10-14 10:48 | 日記 | Comments(1)
2016年 10月 05日

秋のぼくちゃん・その1

ご無沙汰している間に10月になってしまいました。
ツアーが終わって北海道から帰ってきてからずっと天気が悪かった。
暑ーい夏が終わって植物たちは生長期だというのに。
根づきも悪いし、芽吹きも遅いぞ!
台風も本当にタチが悪い!
今日は久しぶりに少し晴れたと思ったら32℃?
本当にどーなってる。
植物(グリーン)については自分でも呆れるくらいに
興味が次から次へと移り、まさに犬でいうところの多頭飼いってところで
鉢の数は怖すぎて数えていません。
これは一部ですが…
b0113846_00194331.jpg
土買ったり返品したり、似合う鉢を探したり、肥料はあれがいいだのこれはいいだの
まさに園芸貧乏。
b0113846_00194001.jpg
いつかスナダ園芸の商品として出荷する予定でやっているというのは自分の頭の中の言い訳で、
いざ出す時には惜しくなっているに違いありません。
寅さんも言ってくれてるようにこういうわけですよ。
CDは複製だから売れる。

基本的には乾燥・生命力に強いものを選んでいます。
そして室内向けのもの。
合った育て方など基本的にはネットで調べていますが、
そうすると出てくるのが風水ネタ。
まあ気にしないよりは気にしてみるかと思い、家の中の家具の配置などを気にし始めた。
ふとそこにあったギターアンプ、上には書類が数cm束ねてあるが、それを顎で押さえたまま持ち上げようとした時に
稲妻が落ちました。腰に…
おれ週に2回ぐらいはビリーやってるし、この夏も週1でプール行っていたし、
よく聞くところのぎっくり腰ってやつ?
はは、ははは立てねえ…
頭が挙げられねえ…
b0113846_00202217.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2016-10-05 00:27 | 日記 | Comments(1)