サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 529 )


2016年 02月 10日

京都、名古屋なまおと

京都、名古屋行ってきました。
完全生音すこし久しぶりだったのでやりながら感覚を思い出す。
田村の声聴こえん。
SOLE CAFEは計らずも2年ぶりになってしまったんだが、
生音ライブにはしっくり来る佇まいというか、ナチュラルでした。
田村がMCで悪いことをいっぱい言っていたので冷や汗ものでした。
b0113846_15452100.jpg


京都から名古屋は近い。雪が舞ってる。
大須OYSは初めて行く会場。
普通のライブハウスなのでステージがあり、照明があり。の中での生音演奏。
ステージに立った場合お客さんの耳の位置はどの辺か?(音が出てる位置が高すぎるんじゃないか?)
場合によってはステージを降りて演奏するか?
それともステージの縁に腰かけるか?
いろいろ考えていたが、共演者の演奏を見ていたら、あ、全然大丈夫そうだ。
始まってみれば、むしろ音のまとまりよろしく、照明担当さんのがんばりもあり
大変気持ちいいステージになりました。
うん。ライブハウスでの生音全然ありだね!
b0113846_15445537.jpg

お客様、共演者のみなさん、関係者各位、本当にありがとう!
(写真提供はRitratto、生命賛歌スタッフより)

終わって会場を出るとどうも煙臭い。
高架下の住人コミュニティで火事を起こした模様…
寒かったもんね…

というわけで今週は下北沢。
ちょっとセットリスト改造して臨むつもりです。
お待ちしてますよ〜
100% UNPLUGGED MUSIC 2016
2/14(日) 下北沢 空飛ぶこぶたや
17:30スタート
ご予約受付中

[PR]

by santarablog2 | 2016-02-10 15:47 | 日記 | Comments(1)
2016年 02月 05日

明日から2月のツアー

今日は午前中は明日からの旅に備えた準備、
午後からちょいと録音データに手を出してしまい、結局今まで。
準備も面倒な部分は先延ばしにしてあるので、
今から泣きながらやる羽目に…
(だったらブログ書いてないで準備しろ)

昨年からやってる生音シリーズ
100% UNPLUGGED MUSIC 2016です。
生音はやってみると発見が色々で面白いんだけど
人から言われて気付いたのは、ノンリバーブということ。(会場の鳴り以外)
ゼロなんですな、当然ながら。
是非聞いてみてね。
お待ちしています。

2/6(土) 京都 SOLE CAFE
2/7(日) 名古屋 OYS
2/14(日) 下北沢 空飛ぶこぶたや

http://www.santara.jp/mobi/liveinfo.html

[PR]

by santarablog2 | 2016-02-05 20:53 | 日記 | Comments(1)
2016年 02月 03日

レコーディング月間

1月はレコーディング月間でした。
作り足した曲が一番いい。
あれを入れるこれを入れる、足して引いてアルバムの骨格は見えた。

録音している期間ほど既存の音源をひっくり返してきて
よく聴きます。
あそこどうやってるんだろう?とか、思い出して急にその世界に浸りたくなったり。
早い話が、面倒な自分の作業を始めるのをなるべく遅くしようとしてるのはわかってるんです…

BigRiverのオリジナル(1stアルバムに入っている方)は今聴くとかなりアッパーだね。
クラプトンのアコギの弦高はベタベタだね。


サイモンとガーファンクルのリマスターは若干味わいが落ちるけど
かなり緻密なアレンジがクリアーだね。


さあ!今日も張り切って作業に没頭!
[PR]

by santarablog2 | 2016-02-03 12:49 | 日記 | Comments(1)
2016年 01月 17日

21年前

http://hanshinawaji.yahoo.co.jp/

あの時は甲府の実家にまだ住んでいた。
4月からは大学生、京都に住むことが決まっていた。
その日は朝から自動車教習所に行く日で、母から「京都で大地震だよ」と起こされた。
さすがに認識は甘かった。

数日後に出たアルフィーの新譜「夢幻の果てに」には「震えて聴け!」のキャッチコピー、
2か月後には地下鉄サリン事件があり、
年末の男はつらいよ最終シリーズでは痩せた寅さんが被災地に立った。
神戸市役所を3月で定年になる伯父はやたらと参っていた。
考えてみると、それより以降の出会いや経験の方が多くなってる。

大学に入ると仮設住宅から通う同級生がいたり、その瞬間の話題とか
かなりリアルになった。
後から後から出てくる話を聞けば、今も胸が締めつけられる思いがする。

つい、少し前のことのような感じなのにもう21年か。
時間の感じ方もその頃とあんまり変わらないし、
ぼくは生きていることに、好きなことをやらせていただけることに感謝しなければいけません。
b0113846_22222362.jpg

しかし21年か…確かに年齢との計算は合ってるな…
[PR]

by santarablog2 | 2016-01-17 22:15 | 日記 | Comments(1)
2016年 01月 09日

アイコン感

新年になってもう1週間も経ってしまいました。
あけましておめでとうございます。

ここ数年は活動がだいたい1年区切りになってきて
この時期にやることと言えば「アー写撮影」ですね。
どんな写真にするかロケーションを考え、衣装を着て、きれいきれいにしてもらって、
何でわざわざ寒い時期に試練を課すのだろうと思いますが、仕方ないんですね。

昨年に引き続き、ギターの研究はしています。
今年はギターを慈しむ年にしたいと思います。
今まで自分の使っていたものに満足していたから、数年は遅れています。
やはり「現在の運命の一本に勝る個体」を常に探すべきでした。

ギター選びにしても、衣装合わせにしても自分にもっとアイコン感がほしいと感じるこの頃です。
そうね、Mt.Fujiのようなね。

今年もよろしくお願いします。
b0113846_1232825.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2016-01-09 12:36 | 日記 | Comments(1)
2015年 12月 29日

今年も一年ありがとうございました

昨日の下北沢をもって今年のライブはおしまい。
一年間ありがとうございました。

ちょっと微妙な内容ですが、最近考えてたことなので正直に書きます。

毎年何かしらリリースをしているとは言え、活動はライブに拠るところが多くなり、
全国を回っていると半年とか一年に一度、もっと二年に一度とかの間隔で会う人が増えた。
そのぐらいのスパンで顔を見ると、ああこの人年取ったなとか、大人っぽくなったなとか変化が目につきやすい。
同時にFacebookなどやってると新たに知り合った人と、もちろん長く付き合いのある人と、
ずっと昔の小学校卒業以来会っていない旧友などが同じラインに並んでいてベスト盤ぽい。

自分の人生の完全な、ベストな季節はいつなんだろう?
これからなのか、もう終わったのか?
周りは絶えず入れ替わっている。
できたらずっと留まってほしいけどそうもいかない。

そんな弱気を隠しながら、来年も…だろうなあ。
それではみなさんよいお年を。
b0113846_21422316.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2015-12-29 21:44 | 日記 | Comments(1)
2015年 12月 14日

ワンマイク

b0113846_23375931.jpg

b0113846_23332294.jpg

10月にPAUL BRADYのライブを見て
ワンマイクをやってみたくなったのです。

改めて見るとワイルドですね…

サンタラとしても初の試みだったし、当然リハを何度もやったけど現場に行ってみないと、
本番をやってみないとわからないことばかり、
ぼくたちの意を汲んだ曼荼羅スタッフの真摯な取り組みもあってよいステージになったと思います。

どうでしたでしょうね?感想をお寄せ下さいね。

ステージ上でも言いましたが、今年は
UNPLUGGEDに始まり、ドラム入りエレクトリックスタイル→ワンマイクと。
思いつくままな形態でどんどんやりました。
もうちょっとひとネタを大事に…とも思うけど大事にしているうちに
他のバンドが先にやったら癪だし、自分が忘れてしまうかもしれないし。

と言ってる間には年末のイベント、来年の予定とどんどん決まってきた。
どんどんやらないと…!

年末になってステージ上でも言っていましたが、ちょうど一年前のGibsonヘッド折れ事件以降、
(2014年11月、12月くらいの記事参照のこと)
何とかお茶を濁してきた私のギター事情ですが、
ついにどうにもならなくなり、今オーダーしてオンリーワンな1本を製作中です。
オーダーとはこれまた初めてのことで、悩みます。
この悩みがまた楽しいんですよ。
今朝方、音だけはバンバン出るものすごい見た目(ダサイ)のギターが届いたという夢を見ました…
おれが見る夢って我ながら本当にわかりやすいのね…
[PR]

by santarablog2 | 2015-12-14 23:46 | 日記 | Comments(1)
2015年 12月 08日

Go West終わる 出迎えはカレハガ

神戸、岡山、高松、松山、豊橋と廻ってきました。
ご来場者、関係者各位にどうもありがとう!
夏のツアーとは疲れが違います。楽~。
もっとたくさんの人に聞いてほしかったけどね。なかなかオンオフ共に充実したツアーでした。
お酒の量もほどほどで。

昨日帰って来るとマンションの通路に…
b0113846_1922018.jpg

またコウモリ来たかと思ったよ。
この纏っている感じ、何となく毛羽立ってる感じ…
でも小さい。
どうやらカレハガの種類のようです。日本にもこんなのいたんだね。

朝起きてもまだいる。
b0113846_1933666.jpg

シャッター音で飛び立ったら怖いという気持ちで
腰が引けてうまく撮れない…

先ほど出先から帰って来ると…
b0113846_1943087.jpg

中身がないということは、鳥にでもやられたんだろうね。
なんだ、内側はそんな派手な模様だったんだ。
[PR]

by santarablog2 | 2015-12-08 19:06 | 日記 | Comments(2)
2015年 11月 21日

2週間

誕生日メッセージいろんなところでありがとうございました。
去年はどうだったんだろうなあ?
もう忘れちゃった…

前回の記事を書いてから約2週間。
色々やったような、何もしてないような。
とにかく毎日、天気が悪かった気がするね。
朝ぱっと目が覚めて、あ晴れてると思ってもすぐ薄暗く曇ってくるような。
メルセデスもガレージに寝かせたまま。
当ブログに書くことがないから日記を見て振り返ってみる。

11/8から今日まで休肝日が3日。
ビリーはこの13日間で1,2,3を2回ずつ。
(本家ビリーズブートキャンプ4本の1,2,3巻ね、ビリーエリートはライトだからやめた)
さらに1のハーフ(柔軟と腹筋合計約20分。セルフ編集)を2回。
1.6日に一回はビリーやってる!すごい!

そうそうDEMOを録っていてYairiピックアップにノイズ発覚。
速攻で工房に送って、治って今日もう戻ってきた。
早い…!
そうそう今後使うギターのこともいろいろカスタムとかああしたい、こうしたいなど
考えてたんだけど、何一つ動いていないなあ。

あとは鉢が2つ増えたか。

まあいろいろ見て聞いて考えたこともいくつかあるんだが
ここに書くようなことじゃないしな。
一日一日が過ぎていくのが早いことは救いだよ。

あーそうだ、もう来週にはツアーが始まる。
早く行きたいなあ。

セットリスト作りは今回も難航した。
今年になってセットリストを考えるのにすごく時間がかかるようになったのは
アルバムを出していないから軸を作りにくいということなんだな。と気付いた。
昨年、または前回と似た感じにしたくないし。
アンプラグドをやったことでその辺が混ざってしまって~
日記を見ながら、え?この曲やったの?うそ、この日記間違ってない?なんて
過去の自分に自信がなくなったり。
かー

9月くらいからずっとエレキギターを弾いていたせいか
久々にアコギを弾くと何というか、解放感というか自由感というか
陶酔感が凄いある、自分の場合は。
この感じは音量的にも、身勝手さも周りには迷惑なんだろうけどね。
まあそんな瞬間があるからやってられるとも言えるね。

b0113846_22391038.jpg

ハチドリは日本にはいません。スズメガです。
b0113846_22301948.jpg

今日見たおそろしいうろこ雲。

さて去年のお誕生日近辺は何やってたか日記見てみるとするか。
願望だけの創作で書いていたりしてね…
日記じゃないじゃん…
[PR]

by santarablog2 | 2015-11-21 22:40 | 日記 | Comments(2)
2015年 11月 08日

北海道冬の入り口

北海道4本ツアーを終えました。
今回は初めての北見にお呼ばれ。で女満別空港に向けて飛びました。
b0113846_1525612.jpg

MMB め・まん・べつ 何かカッコいいな。
出発時間間違えなどおそろしい出来事もあったけど
何とか間に合い、無事いい感じに終わりました。

翌日は北見から芦別へ移動。
途中の峠は完全に冬。
b0113846_1545034.jpg

地元バンドマンの車に乗せてもらって移動。
車中では彼らからスタジオワークについての真摯な質問をいただき、
あらかた終えたというベーシック録音を聞かせてもらうと
アイデア出るわ、出るわ。
手も出そうになるのをぐっと堪え「こういうところ考えなさい、こういうのを入れなさい」など具体的なアイデアを数曲分伝授しておきました。
おれバンドプロデュースいけるね!
そういえば以前占いでこの年には他人のプロデュースが向いていると言われたんだったな。
バンドマン諸兄の発注お待ちしています。
b0113846_15302953.jpg


芦別からはドラマー藤山ヤモリ氏合流。
本番のテンションよろしく、打ち上げではサンマちらし寿司、ホルモン煮込み、チゲ鍋、カレーピクルス等々、
お正月のようなごちそうと日本酒をいただき、「さあ歌うぞ!」となったところで昏倒、
割りと真面目な時間に一人ホテルに戻って寝ました。

一日空いて旭川。
b0113846_15113836.jpg

野郎3人で旭山動物園。
夕方から会場入り~サウンドチェック。
うん、昨日よりさらにいい感じ。
打ち上げではサンタラをカバーしているという二人組が新たに現れ、苦心して何とか歌わす。
酔いも進み、おれの両隣りの野郎が二人とも脱ぎ始めたので帰る。
なぜ脱ぐのか。

翌朝、連日の飲み過ぎ、寝不足からかパワー激ダウンを感じる。
スープカレーもあまり効かず、ガラナを1本飲み干してもまだまだ…
だが札幌のステージは最終日という解放感からか、ちゃんとよろしかったと思う。
しかし宿に帰ってもまだ飲んでしまう。

戻り日。体調は最悪。どうも風邪だね。風邪ならまあ仕方ない。
北海道でもらったギャラを握りしめ、
羽田のメルセデスへ乗り込み「キャッシュで払うから乗って帰らせろ」と軽く購入。
b0113846_1521119.jpg

やっぱりこれからはクリーンディーゼルっしょ!
め・まん・ベンツ!ダジャレ大陸北海道
[PR]

by santarablog2 | 2015-11-08 15:33 | 日記 | Comments(3)