<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 25日

ツイッター

何だかツイッターを始めて、
そんなに数はやってない方だとは思うのですが、
思いついたことや出来事を、大きく面白可笑しく昇華することもなく、
ただノウノウと書くので元々ない文章力が更になくなるような。

ツイートと言って、何か密やかな慎ましやかな感じだが、
何でもかんでもつぶやいたら支障をきたすに決まってるし。
妙な疎外感も感じる時もあるし。

かと言って、写真もUPできるしお絵描きもできる。長い文章書かなくっても済むし。
こりゃもうBLOGの代わりだね、
じゃあもうこのBLOGやめてもいいですか?みなさん。

・・・おれはいやです。やめたくないです。
始まって3年近くになるこのBLOGを捨てる気にはなれないし。

こりゃやっぱり当分は両方やるんだろうな、と思いながら、
それでも一応、twitterのURLをここに記す。

http://twitter.com/sunada_santara
考え過ぎ?考え過ぎだよね。
ほら、一途男だし、貧乏性だから。ぷぷぷぷ。

なんて書くとこれまたtwitterっぽい内容なのかな?
よく分からん!
まあ、とにかく!

BLOGのことを忘れないでね。
うん、忘れないよ。じゃあまた。
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-25 19:09 | 日記 | Comments(10)
2010年 05月 16日

5/14・15

今年に入ってからの当面の大きな山だったのが
5/14 POTLUCK NITEでした。

既におなじみのOKAMURAさんによるフォトレポートがUPされていますので来られなかった方はここを見てもらうとして。
http://bit.ly/d2XlPS
選曲は主にJAYさん発だったのですが、中でもミュージカル的な挿入歌はかなり勉強になりました。
JAZZ的コード、変拍子、(×3のみ+2/4小節)などなど・・・かなりジェットコースター。
しかしこの積み重ねにより起こる頂上感とスタンディングオベーションへの導き。
(実はサンタラのかなり初期に作った曲は知らずのうちに、こういうことをやっていたものがある。)

譜面を作る段階で音は辛うじて取れるが、コードネームがわからない。
これには森さんにかなり助けてもらいました。来てもらってよかった。
ドラムあるいはパーカッションがいたらどんなに楽かと思ったけど、そこは喰いしばり
自分にしてはかなりの自主練をし、本番オンステージ4人のテンションよろしく、楽しいライブになりました。
THANK YOU.

そして翌15日、
学生時代の音楽サークルの先輩かっしー氏の率いるアランスミシーバンドのレコ発ライブゲスト。
ここでも4曲をセッション中、3曲は他人の曲。
耳に馴染んだ先輩のメロディとは言え、当時から独特な節まわしとコード進行。
身に染ますのは生半可ではなかった。
今までも何回かこのバンドとはご一緒しているが、相変わらずハートウォーミングに会場は染まり、
これまた達成感溢れるステージになりました。
というわけで今右手の爪はボロボロ・・・

しかし考えてみたら来月の密会マニアはまだ自分の物になっていない新曲の嵐。
まだまだ指先が青くなりそうです。

http://twitter.com/sunada_santara
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-16 23:04 | 日記 | Comments(3)
2010年 05月 10日

ちとでか過ぎたな・・・

TWITTERを始めるとBLOGが疎かになってしまうのは
みんなそうですね・・・

なるべくこちらもやるようにします。
何せ140文字なので、また熱く語りたくなったらこちらに投稿します。
そしたらそのことをまたツイットしてお知らせします。

ツイッターやってない人でももちろん見れるしね。
でもこれを機にあなたもやってみたら?
楽しいかもよ。

http://twitter.com/sunada_santara
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-10 21:48 | 日記 | Comments(3)
2010年 05月 04日

TWITTER

おれも始めた!

http://twitter.com/sunada_santara
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-04 13:45 | お知らせ | Comments(2)
2010年 05月 03日

うわ、脚だ

b0113846_17262516.jpg

まだ脚はそんなに自由には動かせないようだが、
お別れの時が近づいてきたみたいだ。
[PR]

by santarablog2 | 2010-05-03 17:27 | 生き物 | Comments(1)