<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 26日

コーヒーフロート

夏ってこんなに長いんだっけ?
過去数年を紐解けば、夏は各地にライブへ行ったり
割と外に出て忙しく過ごしていたが、
今年は考える時間→レコーディング具現化ということで、
9月はちょっとしたツアーも控えながらの作業の毎日である。

今年に入ってから曲作りを本格的に始め、どうなることやらと思ったが、
さすがである。
みなさんのお手元に届くのはこの気候が涼しくなって寒くなって、
また暖かくなるくらいになるのかもしれんが、
心して待っていてくれたまいね。

まあしかし本当に暑いし、長いし、毎日だし
体調を崩す人も多いみたいで、田村は目イボひどいらしいし、睾丸炎になった人もいるし、
顔面神経痛になった人も聞いたぞ。
みなさんは大丈夫ですか?
気をつけてくださいね。

さて、レコーディングとなるとおやつを馬鹿食いするというミュージシャンが多いが、
ぼくもその一人です。
それを楽しみにがんばるわけですよ。美しいでしょ?

殺人的な昼が終り、薄暗くなってから近所の店に行って物色するってわけです。
ローソンのケーキみたいなやつのシリーズ美味いね。
すっぱむーちょも美味いね。
昨夜はちょっとしたノスタルジーアイスを買ってみた。
b0113846_2214248.jpg

この手の氷菓子は子供の頃はあんまり歓迎していなかった気がするが、
今食したらきっと美味しいんじゃないかと思って。
んで買ってきて大事に、楽しみにとっておいたわけ。

するとどうでしょう!
今日は暑い中ちょっとした野暮用で外出したんだが、
何と全く同じコーヒーフロートアイスが外出先で供されたのだ!
作業後の楽しみにまだとっておいたのに。
もしかしたら流行ってるのかな?いやこれからも流行るのかもしれん。
みなさん、おれがコーヒーフロートアイスのことをこの時点で言っていたとお忘れなきよう。

紅茶にしますか?
いや、ぼくコーヒーにします。
ミルクはどうしますか?
[PR]

by santarablog2 | 2010-08-26 22:02 | 日記 | Comments(3)
2010年 08月 18日

里山再び

今日はオフィスラブ社長高野氏の催事にみともくん
と参加するということになり、
かつ、近くに日本里山100選にも選ばれた聖地があるという情報をゲット、行ってきました。

行き過ぎ?
でもさ、夏の間しか見れないかと思うと・・・

そして、さすがに100選はすごいですよ。
b0113846_2242593.jpg

見渡す限り、水田。
そして注目すべき水路たち。
あぜ道を歩いただけでトウキョウダルマガエルが爆ぜるように田んぼに飛びこむ。

それでは、本日の一期一会。
オタマジャクシ多数、めだか、
どじょう
b0113846_22453017.jpg

←天然はそこそこ貴重なはず。
とにかく元気で写真ぶれまくりです。

そして水生昆虫はおなじみ、コオイムシ、ミズカマキリ、ガムシ、(写真なし)
↓ヒメゲンゴロウ?
b0113846_230057.jpg

↓ハイイロゲンゴロウ?
b0113846_2304033.jpg

今やレアなゲンゴロウ2種です。
とにかく元気。
動き回ります。
後ろ足がパドルのように水かきに適した形になってるんだけど、
休んでる時はこのように真ん中に突き立てた感じになるのがかわいい。
手に乗せようと思ったけど動きが早い!とても無理。
今大人気らしいけど、ほぼゴキブリの動きだよ?
けどゲンゴロウがレアっていうことは結構、日本やばい状況だと思いますよ。

これも初めて見ました。
コオニヤンマのヤゴ。
b0113846_2361875.jpg

でか!きも!
で、全然動かない・・・(水に入れれば少し動くので死んではいない)
土偶みたいなビジュアル。

そしてはい、出ました。
タイコウチ!!うおーー!タガメにリーチか!??
b0113846_2341655.jpg


熱い熱いリーチでしたが、ここでゲリラ豪雨の襲撃が。
ふと顔を上げると田んぼのど真ん中。
ヤバイ。来た道が見えない!みんなどこ行った?
何とか車に戻った時には頭から靴の中までぐちゃぐちゃ。
雨がやむのを待ったが30分以上降り続け、水かさは増え、これじゃあ生き物達は流されちゃうね・・・
泣く泣く帰途に着きました。

どういうことなんだろう・・・
今回遭遇したやつらはオタマジャクシ以外みんな1種類につき1匹ずつ。
はるばる訪れたおれに顔見せに出てきたとしか思えん!
そしてあと一歩のところで突然のスコール。
近付き過ぎて王様タガメの怒りを買ってしまったか?

そしてまさに今日思ったこと。
おれはタガメに会うべきなのかどうか。
一度見たらどうなってしまうんだろう?
単に覗き込んだり漁ったりクセで探してるだけじゃないのか?
単に水辺が好きなだけなんじゃないのか?

わかりません。

ちなみに高野さんもみともくんもタガメ見たことあるんだって。
きゅーきゅーきゅー
[PR]

by santarablog2 | 2010-08-18 23:22 | 日記 | Comments(1)
2010年 08月 14日

8月14日

お盆さんも残すところ、あと1日。
今は勤め人も前後くっつけて大型連休にしちゃったり、
フレックスで夏休みも一斉ではないんだろうから、
以前とはこのお盆の感覚も違うんだろうけども、たぶんぼくらが子供の頃は
大人はこの期間しか夏休みがなかったんだろうなあ。

やはり遠くの親戚も集まるとかで
久々に会う従兄弟とか、親族一同大人数での食事とか、
それに乗じてお小遣いもらうとか、何か買ってもらうとか、
何だかんだで楽しみにしてたんだと思う。

祖父の家に行くといつもよりすこーし上機嫌な祖父が
居間のテーブルの上のお盆にでっかい氷を置き、
「涼しいだろ」と笑った記憶がある。

枝豆を食べ、ビールの泡をもらい、あとはサイダーか何か飲んで、
蚊に刺されながら花火して・・・あとはあんまり覚えていないが、
あの頃の自分もこれが貴重な時間だってことは承知していた気がする。

そのとき、祖父母は何を考えていたんだろうね?
もう訊いてみることはできないんだが、
あの時間はあの時間のまま、別世界で流れているような錯覚を覚えることがたまにある。

「昔」という言葉をなるべく使いたくないおれ。
[PR]

by santarablog2 | 2010-08-14 19:14 | 日記 | Comments(2)
2010年 08月 04日

里山探訪

先日、某里山に行ったので当然、
田んぼの周りをパトロール、いくつか水辺の生物を発見したので、
「またか・・・」と思われるに決まってるが
いくつか貴重な出会いもあったし、ぼくにとっては大事なので書きます。

まずタニシ。
b0113846_16211749.jpg



ヒル。血吸うやつね。
b0113846_16215377.jpg

先っぽが細くなって触手のように動かしてた。かなりきもい。
おお~きも!

レア度3。出ました。正統派水生昆虫。
コオイムシ。
b0113846_16221540.jpg

もう少しするとオスは背中に卵を背負って泳ぎます。
子負い虫です。

イトトンボのヤゴ。(赤ちゃん)
b0113846_16224247.jpg

尻尾の形が特長。


都内では今年全滅したといわれているゲンゴロウの幼虫。
b0113846_16233711.jpg

泥の色と同じで見えにくいかな?
もっさいイモムシ型でするどい顎のこいつがあんな丸くかわいいゲンゴロウになるとは驚きです。

そしてこれは初!
トノサマガエル。レアです。
b0113846_1624014.jpg

鼻が長くて背中に縞模様がある。
アマガエルもたくさんいたけど、動きが段違いに早い。
警戒心強し。触れず・・・


はい、番外編。
トカゲ。腹がでかかったので卵持っていたのかも。
b0113846_16243270.jpg

シマヘビ。
b0113846_16245635.jpg

基本、動かないだけにいつ動くか分からず怖い。

以上!
この夏中にちゃんと網と水槽、着替えを持ってもう一度行きたい。
こういうのが好きだと言ってくれる人いませんかね。
[PR]

by santarablog2 | 2010-08-04 16:26 | 生き物 | Comments(3)