<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 22日

大和菩南座

初めて降り立つ神奈川県大和市。
それだけでも異文化の中にぽつねんという気持ちだったのに、
輪をかけて菩南座。
b0113846_10341366.jpg

b0113846_10345741.jpg

うわさには聞いていたが、この混沌。
主人である翁の想い出がこれでもかとばかりに詰まっていて、
その隙間でライブをやったのです。

主人・太郎翁とは新選組の共通話題があった。
それで、一人で開けるのは気が引けた
新選組結成150周年記念日本酒「壬生の夢」を手土産に持って行った。
b0113846_10375142.jpg

何とも骨太なテイストであったことよ。

「年2回やってくれ」という翁、極力応えたい。
翁の本番~打ち上げの仕切りよろしく、無事大和を後にしたのでした。
b0113846_10414518.jpg

これはお土産にともらった十手。とカナブン。
なぜか蝋が纏わりついている。
[PR]

by santarablog2 | 2015-06-22 10:43 | 日記 | Comments(2)
2015年 06月 11日

香川・大阪

香川は楽しみにしていた会場。半空。
b0113846_14533481.jpg

予想していたよりも本は多くなく、バーのいで立ち。
縦長な会場なので一番遠くのお客さんまでは6mぐらいだろうか?
しかしばっちり聴こえてたみたいなので大成功!
お店にあったGuyatoneのギター。
b0113846_14550100.jpg

急遽1曲使用。チューニングが途中からずれてきてしまい
それがまたレコードのようで何ともいい。
弾いた曲は「昨日の影」でした。
b0113846_14572854.jpg

半空Facebookより写真を拝借。

1日空いて大阪。
久々に心斎橋周辺を散策。変わらないな~。年をとった実感が増す。
ついに菩南座です。名前からしてアヘン窟感満載でしょ?
大和と大阪では全然違うとは聞いてはいたが。
b0113846_14584141.jpg

何でしょうね、そこはかとなく部室風。
しかしぎゅっぎゅーのお客さんはテンションよろしく盛り上がってました。
よかったよかった。
b0113846_1459314.jpg


香川から大阪までの移動中、道路で見た猫の死体合計2、
雀の死体1。そう、道端でのたうちまわる巨大みみずも見た。紫色だった。
こういうの縁起がいいと思うのよ、意外と。
[PR]

by santarablog2 | 2015-06-11 15:02 | 日記 | Comments(3)
2015年 06月 05日

熊本・鹿児島

博多から熊本へ。
熊本蒸し暑い。
夕方のラジオ出演まで時間があったので調整がてら田原坂へ。
b0113846_15174280.jpg

西南戦争最大の激戦地。
新選組ファンとしては、その後警察になった斉藤一が官軍として
かつての敵、薩摩軍に恨みを晴らしたロマンである。
しかしあんまり勉強していない範囲だったので、ラジオを終えホテルに帰り
ネットで一生懸命お勉強。
西郷隆盛の本当の肖像はいずこに?というテーマに興味津々。
そういやそんな本があるとかつて幕末仲間が言っておったな。

ま、それはともかく熊本鹿児島はそれぞれ4年ぶり、6年ぶり。
話し合いの結果どちらも通常ライブ(マイクあり、アンプあり)でやるということに決まっていました。
この2本のライブのためにエレキ、その他機材も持ってきておりました。
b0113846_1531719.jpg

翌朝ホテルで取り出して久々に弾いてみました。録音したのがこちら。
http://hibari.nana-music.com/wp/0075f499/
そうこうしているうちに雨・・・
あー、九州梅雨入りですって・・・

b0113846_15334399.jpg

会場には珍しいアンプが。これベーアンじゃないのよ。
大は小を兼ねるぜ、キミに決めた!

本番ではレスポンスのいいお客さんに助けられ、
きもちーーライブになりました。
3時くらいまで飲んでホテル帰って寝る。

翌朝雨の中鹿児島へ。
おおゲリラってる。毎年この時期になると九州の豪雨の話聞くよね。
でも鹿児島って北緯31度。カムチャッカは北緯50度。気候帯が違うのよ。
b0113846_15382184.jpg

こんな木が生えてますよ。

西郷どん終焉の地、城山を見学。
看板の英訳が素晴らしい。
b0113846_1541261.jpg

晋どん、もうここらでよか>Shin, This is as far as I go
うっ、きつか!胸が痛かよ。

鹿児島では6年ぶりのライブ。
b0113846_15472019.jpg

6年前のツアーTシャツを着てきてくれた人もいる。
泣けるぜ…また必ず来るよ。
おいを信じてたもせ。
3時頃まで飲んで自らの寝オチによって幕を閉じさせてしまう。不甲斐なし。
[PR]

by santarablog2 | 2015-06-05 15:53 | 日記 | Comments(1)
2015年 06月 02日

山口・福岡

山口菜香亭。
久々の本降りライブになってしまった。
先月末、下見に行って衣裳を借りることに決まってしまい、
着付け後は急遽撮影タイムに突入。
伊藤博文の書の下で撮ってもらったやつ。
b0113846_8522150.jpg

サムライじゃないよ、志士と言って下さい。

畳敷きはモニター環境がよい。ほとんど反響しないから自分の音が聞こえ易い。
どんなふうに音が飛んでいるのかも正確。
落ち着いた演奏ができました。

翌日は福岡。快晴。
下見ができていない会場だったので、会場入りしてからいろいろ考える。

店内は大きく2つのスペースに分かれ、手前スペースは店の入り口から直で、
道路に面し、吹き抜けの天井、横に伸びたカウンター。
奥の部屋の方がコジンマリしてダイレクトに音を届けられそうだったが、雰囲気重視、
夕方時間帯を演出するべく手前のスペースでやることに。

すぐ近くで月に一度のイベントがあったようで通行量が多い。
車、飛行機、風が吹くと屋根がふわりと浮く。
けれど何だかこんな雑音の中でやる方がやり易い。
集中できるからかな?
いや普段だって集中はしているんだろうが種類が違うんだね。
静かな中では音楽は聴き易くなるだろうが、音だけに集中するのは大変だ。
雑音の中では周囲を気にせず自分の世界に入れる。
そんなとこでしょうか。
b0113846_9215382.jpg

b0113846_926546.jpg

今はもう熊本に来ています。

すでに梅雨のように蒸し暑い。
4年ぶりの熊本。
今夜は久々のマイク有、アンプ有のライブだ。
そして明日はこれ6年ぶりの鹿児島。
[PR]

by santarablog2 | 2015-06-02 09:29 | 日記 | Comments(1)