サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 20日

麗しのボニー

スナダ園芸のここ最近。
夏の猛暑で数鉢がダメになってしまいました…
夏を乗り切る力がまだ備わってなかったのか、ここの環境に耐えられなかったのか?
冬より夏の方が厳しかった。

やはり大きな株はおしなべて強く、その他はオリヅルラン、ポトス、ハナキリン、
辺りが相変わらずの元気の良さ。
オリヅルランは種類も少なく、見た目でわかる名前が付いてる。
一応全種類は揃えたくなっちゃうのよね。

ナカフオリヅルラン(中斑)
b0113846_07213870.jpg
ソトフオリヅルラン(外斑)
b0113846_07214350.jpg
アオオリヅルラン(青)
b0113846_07214775.jpg
そしてオリヅルランボニー
b0113846_07215125.jpg
ボニー?

ボニーと言えばボニーレイット。
b0113846_07231952.jpg
彼女も内巻きですね!
なかなかコケティッシュなオリヅルラン。
これが今の一推しオリヅです。


[PR]

# by santarablog2 | 2017-08-20 07:24 | スナダ園芸 | Comments(1)
2017年 08月 14日

ベスト盤発売決定&ツアーに向けて

おかげさまでオールタイムベスト、Letters~Folk and Blues~が9/4に発売決定となりました!
さあー急げー!
楽しみですね!
改めて聴いていると、当時考えていたことなど思い出しましたよ…
音源については今聴いてもよくやってたと思います。

特設サイトもオープンしました。


ご予約は引き続きこちらから。

こうなってくると来月からのツアーもひとしきり気合を入れてやらねばとなってきます。
僕の場合まず考えるのはどの楽器を使うかです。

2014年末にギターを折って以来、
新たなるメインの1本を探し続けてきたが、
ギターメーカーの最近の方向性と価格帯、何よりクオリティと使い勝手が折り合わず、
結局最も長く所持しているギターにマイクを仕込みステージでも使うことに決めました。

このギターは大事だから、酷使して満身創痍だから、これ以上傷を増やしたくないから
などの理由でこの先も箱入りで大事に保管して…それで、それで、その先どうなるの?
もし自分がいなくなったら、このギターしまわれっぱなしじゃん。
大事なギターと一緒に生きようと。おおげさ?

リニューアルされて手元に戻ってくると俄然新鮮で
ましてステージで使う想定だから当然楽しみです!
とか言っておきながら前日にいきなり変えたりもするけどね。
とにかく本番にバッチリハマれば相乗効果が出るはず。観に来てね。
b0113846_00380925.jpg

[PR]

# by santarablog2 | 2017-08-14 00:40 | 日記 | Comments(1)
2017年 07月 19日

稲沢、近江八幡の旅

あれから既に1週間以上も経ってしまいました…
まったく暑い日が続いてますね。
みなさん体調には注意してください。

さて1週間前のライブ、First Meetingの高橋研さんとのショウでした。
こちらはもちろん楽曲を通じて存じ上げており
観に来て下さったみなさんはお判りのとおり貴重な夜となりました。
Wコールでは研さんのパワーを思い知ったのでした。
ソングライターとしても、そしてもちろん人生においても大先輩な研さんの
フットワークの軽さは見習おう!と思いました。
b0113846_23205770.jpg
ライブの詳細なレポート(←本当に詳細!)は
今回のコーディネーターDさんがブログに連載してくれていますので
こちらを参照。

さて、オールタイムベスト”Letters ~Folk & Blues~の予約受付が始まっています。


ソニー時代の音源は長い間封印されていたので改めて聴いてみて
何とも力いっぱい、ギターが男前、歌も精一杯な
自分達に感動しています。

すでにスケジュール発表、予約開始となっている9月からのツアーは、
このベスト盤を持って行く。いうことになればいいですが、
ここが今お流行りの方式になってまして、つまり予約が規定数に達さねばアルバム発売は実現なりません。
今度からツアーもそうしようかしらん。

ブログでみなさんに「お願い!」なんてこんなみっともない話もないですが、
お願いします。



[PR]

# by santarablog2 | 2017-07-19 23:21 | 日記 | Comments(1)