サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 545 )


2018年 03月 27日

春のみちのく

「賢治みたいになりたかった」ツアー、3日間から帰ってきました。
北へ行くほど打ち上げはDEEPになるもので、まあ結構ヤラれちゃったけど、
初めての岩手2本、そして仙台と楽しいツアーになりました…!

研さんのステージを観ながら考えたことも貴重、
久しぶりのサンタラもさることながら、セッションは楽しかった。
高橋研さんとの合奏は、子供の頃に聞いた名曲の数々。
それを聴いてくれているお客さんの顔…毎回が感無量でした。
ツアーロス必至、I miss東北。また行きたいです。

b0113846_23191911.jpg
b0113846_22414363.jpeg


[PR]

by santarablog2 | 2018-03-27 23:20 | 日記 | Comments(1)
2018年 03月 09日

ああ三月だ

二月が逃げた。ああ三月になっちゃいましたね。
2月中一度もここを更新しませんでした…
誰と約束してるわけでもないけど罪悪感があります…

この間もウキウキしてみたり、ムカついたり、暗い気持ちになったり、
曲を作ったり、反吐が出るほど同じ曲を聴いたり、
植物を気遣ったり、葡萄の剪定を覚えたり(!)
まあそれなりに見識を広めました。
せっかくのブログなんだから、それを一個一個書けばよくね?
まったく!
マメじゃないとモテないよ。マメじゃありません、人間です、これでも。

テレビを見ていると世の中優れた人がたくさんいて、
でもぼくもいい歳になってきて、そんな優れた人にもひと言言いたくなるような
おじさんぽさが出てきて、まあそのー
藤井君、まあそのー…はやめときなさい!
足が痛ければお相撲はお休みにしなさい!
試合じゃない時も前髪を上げときなさい!
まあそのー、ほかにもいろいろあるんですがー笑えるのはこのぐらいでしょうか。

話変わって園芸ですが、今シーズンは昨年の反省を活かし早め早めにスパルタでやっていく!
これです。

こちら、実家の庭に植えたご本尊のセンペルビウム。
b0113846_17013155.jpg
厳しい冬を越えてふた周りぐらい小さくなりましたが、子どもがいっぱいついてます。
楽しみ。




[PR]

by santarablog2 | 2018-03-09 17:02 | 日記 | Comments(1)
2018年 01月 30日

ソロライブ終わり

ほぼ初のソロライブを終えました。
久々に会う人知人が幾人も思いがけず見に来て下さり
うれし恥ずかしのあまり、何で来たんだよ!などと言ってしまいました。
翌日夕方には罰が下り発熱、どうやら風邪をひいてしまいました。
共演のみなさまにもありがとうございました。

本番が始まるまでに気にしていたことと、終わった後に気にしていたことは
当然別のことで、でもまた次にやる時にはそんなことも忘れてしまうでしょう。
そんなに簡単にアドバンスするわけなどない。
今回のライブの準備をしていく中でオリジナル曲も出来つつあったのですが、
当日披露するまでに至らず、次回には完成させましょう。
リングネームは「SUNADA」にしよう。

せっかく撮ってもらったのでチラ見せ。





[PR]

by santarablog2 | 2018-01-30 16:38 | 日記 | Comments(1)
2018年 01月 07日

新年

あけましておめでとうございます。
どんどん進みますね!
戌年、みなさん犬の写真かわいいですね。
ほぼ初のソロライブが月末に近づき、人と会えば喧々ガクガク意見を交わし、
まあ好きな曲を演るのが一番と。
そう信じて準備しています。
プレッシャーだが楽しみ。

では年末年始の写真をいくつか。
b0113846_19213921.jpg
年末、出先で見つけたGREATな金のなる木。
これはもう盆栽レベルですかね?
今年こそはあったかくなったら厳しめな剪定をやる!
b0113846_19213671.jpg
年始早々手に入れたオブツーサ。
ついにこのジャンルに突入…高価だぜ。
b0113846_19214328.jpg
新年会で同席した美人がつけていたブローチ。
かわいいな。

ではみなさん今年もよろぴく。



[PR]

by santarablog2 | 2018-01-07 19:26 | 日記 | Comments(1)
2017年 12月 30日

年の瀬

しまい忘れた風鈴が冬の中で泣いてるみたい…
(年の瀬 古井戸より)

年の瀬はしみじみしますなあ…
今年も一年ありがとうございました。
振り返れば公私とも結構充実していたかな?
ベスト盤が出たのは嬉しかったなあ。
自分のやったことが残っているのが嬉しい。
自分で聴いて楽しめることが嬉しい。
b0113846_13250026.png
そんなサンタラをもっともっと大事にしようという気持ちを考えた結果、
少し時間を空けようと、
ただその間何もしないと鈍るので、
田村もぼくもソロ活動を、ということです。

今までも自由にはやってきたけど、さらに自由。
ぼくはまず年明け1/28阿佐ヶ谷NEXT SUNDAYにて。


何やろっかな、楽しみ。
まあサンタラも全くやらないって訳ではないのでね。

ではまたお会いしましょう、
皆様、よいお年をお迎えください。
b0113846_13241114.jpg






[PR]

by santarablog2 | 2017-12-30 13:35 | 日記 | Comments(1)
2017年 12月 21日

Weeping Harp Senoh

妹尾さんを初めて見たのはもう15,6年は前、BLUES FILEというバンドだった。
何とも軽いタッチだが、重厚なブルースを目の前にしてそのおじさん達に夢中になった。
年取ったらこういう感じになりたいと本気で思い、何度も見に行った。
完全にいちファン。

妹尾隆一郎さんは生まれて見るTHEブルースハーピスト。
ハープを選んで口をつけるその姿、マイクの当て方、出てくる音色、聴いたこともない音階、
たばこの吸い方、ダジャレなのに本気な訳詞、松葉杖をついてステージに上がっていたこともあったな。
この軽さ、これぞプロ…!リアルブルースマン…
サインをお願いしたら書いてくれたのは「Weeping Harp Senoh」とハープのイラスト。
しびれたな。
その後もライブに通ったが、そのうち妹尾さんは辞めてしまったようで、
バンドも解散?したのかな?

まさか最後になるとは思わなかったが、最後にライブを見たのは調べてみたらもう4年前、
全く衰えぬパフォーマンス、佇まいでした。あの頃のぼくを遠くまで連れていってくれたWeeping Harp。
忘れません。
b0113846_20261130.jpg



[PR]

by santarablog2 | 2017-12-21 20:29 | 日記 | Comments(1)
2017年 12月 16日

今年もおわり

先週の吉祥寺曼荼羅をもって2017年のライブもすべて終わり。ご来場のみなさまありがとう!
そして今年も1年間ありがとうございました。
来年のことはライブでも述べたとおり、まあいろいろやりながらも、
別にサンタラのライブをやることもあるだろう。みたいな感じです。
まあそういうこともあるさ。今までなかったけどね。
またお会いしましょう。
ぼくは1/28阿佐ヶ谷NEXT SUNDAYでソロのライブします。
b0113846_23022189.jpg


[PR]

by santarablog2 | 2017-12-16 23:23 | 日記 | Comments(1)
2017年 12月 05日

12月だ

そう、11月末には長野にいました。
ここのところ頻繁に通う長野インディアライブザスカイにて、9月から続いたツアーは切り。
全国のみなさん、ありがとうございました!
b0113846_23220734.jpg
翌日は長野市の隣町、飯綱町でりんごの里イベント。
「サンタラというのはみかんっていう意味なんです。ごめんね」というMCがウケてたみたいです。
死ぬ前に食べたいのはカレーよりもりんごです。
そして、うーむ圧巻なりんご畑。
りんご畑って冬でも青くて固い葉っぱがこう、鬱蒼としたイメージ。
b0113846_23235028.jpg
そしてセットをガラリと変えて京都毎年恒例磔磔、行く前日に使うギターの不具合を発見。
仕方ない、応急処置でライブ。
音に問題はなく、むしろ鳴りがいい。

そして翌日、早起きしてラストティーンを過ごした京都を散歩。
b0113846_23310251.jpg
ああ、そのままの姿でいてくれてありがとう。
中身が変わるのは仕方ない。

心を整理しながら豊橋ハウスオブクレイジー。
京都でも豊橋でもやらなきゃいけないことが満載過ぎて、バタバタしてスマートボールも程々で切り上げました。
相変わらずのナイスサウンド。
バカ笑いで終了。

豊橋から帰る日、ようやく一息ついて大型多肉植物の宿、カクトロコへ。
b0113846_23291144.jpg
うーんどれもほしくなってしまいヤバい。

そんなわけで今は週末の吉祥寺に備えています。
MCでも少し言いましたが、来年サンタラは休止とまでは言わないけれどライブには腰を重くする予定。
是非、今週の吉祥寺で会っておきましょう。





[PR]

by santarablog2 | 2017-12-05 23:40 | 日記 | Comments(1)
2017年 11月 17日

冬になる

再会の街に加え、新たな出会いもあった充実計4本の東北の旅でした。
まだまだ色々なことがあるなあ。やらなきゃいけないことが。

これまでの東北ツアーは戻ってくると梅雨明けというタイミングだったが、
今年は戻ってきたらすっかり晩秋、年をまたひとつ重ねてしまった。

また冬になるなあ。前回の冬以降。春から夏にかけて何ができただろう。
何もできてない気もする。

冬の日にあったかい部屋の中でぬくぬくとこそこそと、
心をこめてちゃんと自分のことを進めて行こうと思ってます。
神様は見て下さるぜ。
b0113846_15264065.jpg
b0113846_15264941.jpg
b0113846_15265720.jpg
b0113846_15282244.jpg



[PR]

by santarablog2 | 2017-11-17 15:38 | 日記 | Comments(1)
2017年 10月 18日

北海道から帰ってきて

北海道ツアーを終えてもう1週間以上も経ってしまいました。
今年も北海道へ行けて幸せでした。
よく飲んだなあ。出会いあり、再会あり、別れあり、噂話あり。
かなり寒いと脅されて行ったのですが、滞在中は20℃近くをキープした北の大地、
これもありがたい。
b0113846_22225666.jpg
帰ってきてからの内地は秋真っ盛り行楽シーズンのはずが、雨が降り続き12月並みの気温だとか。
これじゃあ植物たちも生長期を完全に逃します…もったいない。
おれはいつ遊べばいいんだ?と言ったところツアー中だってオフは遊んでるようなもんでしょ?と言われ
返す言葉がなかったが、それはちがう。
仕事なのだ。仕事にならなければいつでも辞めてやるといった覚悟だけどね。今のところ。

ベストアルバムも好評をいただきありがたいです。
楽しんでください。

そう言えばライブ前にスタッフから声をかけられる際は「楽しんでください」
ぼくたちがラジオに出てライブの宣伝をする時は「楽しみましょう」
こちらから「楽しんで下さい」と言うのは初めてではないでしょうか。
新曲を出しても説明したくなってしまって、この一言では済まないものね。
来月の東北はそろそろセットリストも少しずつ変化してきて、
早く旅に出たい。
あ、そうだツアーはまだ続いているんだ。と思うと力が沸きます。




[PR]

by santarablog2 | 2017-10-18 22:35 | 日記 | Comments(2)