サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 545 )


2007年 12月 30日

暮れてゆくな~・・・

昨日は今年の仕事納め。
PV撮影という割とでかい仕事が残っていた。
撮影はスムーズに進んだが、それでも丸一日かかった。
出来上がりが楽しみ。

この時期になると「一年を振り返って」のようなコメントを求められることが多く
何があったか思い出そうとするのだが、なかなか具体的なことは思い出せない。
2007年は活動的にはかなりいろいろと忙しかった。
どれだけの距離を移動しただろう。
一所に心を留める事が難しく、もしかしたら人に嫌な思いをさせたかもしれない。
黙っていてくれたその方たちがここを見てくれていたらこの場で非礼を詫びたい。

同時に「来年をどうしたいか?」という質問も多い。
んー。来年が今年の単なる続きだとは思いたくない。
望みはたくさんあるが、それを簡単に口にできるおれではない。
とにかく投げかけ続けようと思う。

来年もよろしく。よいお年をお迎えください。
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-30 16:33 | 日記 | Comments(2)
2007年 12月 24日

メリ~

どうやら世間は連休でXマスムードに拍車がかかってるようだ。
おとついは久しぶりに横浜へ行った。
麗蘭のライブを観に。
例年の年末ライブとは一味違って楽しかった。
これから行かれる方はぜひ楽しんでね。

しかしさすがしゃれおな街だぜ、横浜は。
歩いてる人が基本的に小綺麗だ。
横浜駅ビルのとこで真面目そうな新卒くらいの若人が混声約6人で賛美歌詠唱していた。
素晴らしい。道行く人に幸アレとばかりに盛り上げてる。
女の子一人がいやに恥ずかしそうに歌っていたのが印象的でした。

明日の密会マニア、1月発売のアルバムからいろいろやろうと決めました。
お近くの方、もちろん横浜の方もいらしてね。
メリ~。
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-24 22:43 | 日記 | Comments(2)
2007年 12月 19日

味噌まみれ、小倉まみれ

行ってきました。名古屋。
今回はライブの前後にラジオやコメントの収録、取材等もあったので二泊。
名古屋2泊って初めてじゃなかったか??
普段はライブで名古屋へ行っても終電でギリギリ帰れる時間だったりして
日帰りと言うのが多かった。

2泊ということは当然ごはんを食べる回数も多い。
今回は名古屋のパンチの効いたごはんを毎回よく頂いた。
b0113846_2045488.jpg

東京への帰り道「一回くらいはファーストフードにしとけばいいんだよ」とみんなで反省。
これは名古屋に限ったことではないのだが・・・今までどれだけ旅をした結果気付いたんだろう・・・
How many dishes will it take till he knows
That too many foods have taken ?
みたいなもんか?

ライブもたくさんのお客さんありがとう!
思いのほか、しゃべりが意地悪に聞こえたようで
終わった後みんなに「今夜は悪スナダキャラか?」などと言われたが、
そんなことは気にしない。
盛り上がったからいいじゃないか。なあ?
アイラブ名古屋、よいお年を!
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-19 20:45 | 日記 | Comments(4)
2007年 12月 16日

甲府の夜

昨日は甲府でライブ。
なかなか濃密なライブになったと思う。
年末でせわせわなのに来てくれた大勢のみなさんありがとう。
b0113846_17541419.jpg

photo by pitchkawa

加奈崎さんともいろいろ話せてよかった。
いつだってその気になれば話はできるが、
リハーサル~ライブをお互いにやって会話するのは当たり前全然違う。
同じ立場の親世代だしな。
悔やまれるのは熱があったからお酒があんまり飲めなかったこと。

気をつけていても風邪をひく時はひく。
明日からは名古屋。
今日のトレーニングは中止して、荷物をまとめてさっさと寝よう。
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-16 17:54 | 日記 | Comments(5)
2007年 12月 14日

年末

気が付けば12月も半ば。
このところ、家にこもって筋トレやら楽曲データの整理や作業などしていたので、
今日は久々新宿へ行ってみた。
歩いている女子がみんなえびちゃんかオシキリもえちゃんに見えてしょうがなかった。
おっさんか?おっさん化?
みんな忙しそう。
服や楽器を見たがほしい物は何もなかった。
ほしい物はお金じゃ買えないと昨夜金八先生が言ってたっけ?

ともかく、明日から年末にかけて取材やら、いろいろライブもあります。
どれもバッツシやりますからね。
お近くの方は見に来てくださいね。左側の欄をよく見といてね。
知らなかったよ~みたいの、なしよ。
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-14 22:06 | 日記 | Comments(1)
2007年 12月 09日

家紋

先日話が出ていたので砂田家の家紋を調べてみた。
「丸に違い鷹の羽」というのはなんとなく覚えていたのだが、
調べてみるとよく似たやつが何種類かあって紛らわしい。
わりとスタンダードな方だと思うがどうでしょう?
ちなみに忠臣蔵の浅野たくみのかみと同じ。

ちなみに母方は「梅鉢」だそうだ。
これもスタンダードだろう。
前田家と同じ。

図柄として気に入ったのは鳩・千鳥・雁金 などの鳥シリーズ。
なんかかわいい。
b0113846_2321621.jpg

参考 http://www.otomiya.com/kamon/index.htm

かなりの種類があるが、基本的には名前を読み図柄を見れば、あーーっと思わず納得できる。
それを選んで家ごとのマークにするなんて、何て日本人はすてきだろう、と思わない?
みなさんもご家族に聞いて覚えておくといいんじゃないでしょうか?
[PR]

by santarablog2 | 2007-12-09 23:23 | 日記 | Comments(4)
2007年 11月 30日

富山&12月

富山行ってきました。
何度も言うようですが藤子先生の故郷、
特にA先生のまんが道の中ではかなりリアルな風景描写も多いので(特に高岡市)
幼い頃からわりとバーチャルに体験している街です。
富山でのライブは初めてだったのですが、聴き入ってくれてる様子はステージにも伝わってきてました。
ありがとう。

11月ももう終わりか。
今月中はしなければいけないことがいろいろあって(あるような気がして)
何だか既に年末の気分でせっかせかしていたのだが、時折実はまだ11月であることに気付きほっとしたり、
というのを繰り返していた。

この感覚は28~30才の時期に似ている。
28才なのに「もう29だ、ヤバイ」みたいな。
まだ29才なのに歳を訊かれて「30才です」と言ってしまうような。

だからと言って12月になろうと30才になろうと片付かないものは片付かない。
できないことはできない。
落ち着くものは落ち着く。

そんなことない?ないかな?

前回の生き物はヤモリではなく、トカゲ(日本カナヘビ)だと思います。
判断のポイントは足の指先が長く丸くないところです。
[PR]

by santarablog2 | 2007-11-30 00:54 | 日記 | Comments(2)
2007年 11月 27日

ホルスタインPC

7年ほど使っていたパソコンがいよいよ変な動きをし始めたので新しい物にした。

7年も使ってればそりゃあ自分好みの仕様で
よく使うソフト、文字の変換まで、まさに一を聞いて十を知るよくできた部下の如しだった。
新しいのはきれいだし気分もいいが、いかんせんまだ少し幼い。
「三たら」とか変換するし。
1月のアルバムのデザインなどチェックするのに開くソフトがまだ備わっていなかったことにびっくり。
今日はそれをインストールするのに手間取った。
ソフトがなくなって聞けなくなってしまった音楽のファイルも多い。

以上、落ちはありません。

b0113846_1223952.jpg


かわいい。
[PR]

by santarablog2 | 2007-11-27 01:43 | 日記 | Comments(6)
2007年 11月 23日

ここ数週間で東京はめっきり冷え込んだ。
何事につけグラデーションが大事。
みなさん風邪をひきませんように。

おとついは久々にゆっくりと人に会ってきた。

帰りは明け方になってしまったのだが、何と自宅付近で白くちらつくものが!
雪だ!11月に初雪?
でも時間も時間だし、たぶん舞ったのも1,2分かそこら。

昨日はアルバムのマスタリング。
みんなにその話をするのだが「へぇ~」と言ったきりだんまりを決めてみたり
「うそんこ!」と言ったり誰一人信じない。
仕方ない。神様のプレゼントだったのさ。こんなちっぽけなおれに。
話さなきゃよかった。。

マスタリングを終え、ジャケットのチェック、文字校、修正点をミーティング。
長い一日が終わり、遅い夕食を。
日が変わってから合流したR君にその話をすると
ニュースで見たとのこと。
溜飲を下げたおれは帰途についた。

アルバムいい感じよ~、お楽しみに。
[PR]

by santarablog2 | 2007-11-23 11:07 | 日記 | Comments(2)
2007年 11月 18日

甲府

第一の故郷とは言うまでもない
実際の生誕地である山梨県甲府市である。

昨夜のアド街ック天国は何と甲府特集だった!
関西以西の方々ごめんなさい。
この番組は毎回ひとつの町にスポットを当て名物をカウントダウンしていくという番組だ。

信玄・山本勘助・ほうとうに終始してしまったことは否めないが、
「ヤマカン」がこれに由来することは知らなかった。
来月は久々の甲府ライブもあるしね。
ライブ来るつもりの方はもちろん、来る予定でない方もここでカウントダウンをチェックするべし!
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/071117/index.html

ちなみに第2位の昇仙峡は何年か前おれが泳いでいてスズメバチに刺された場所である。
b0113846_12164243.jpg

[PR]

by santarablog2 | 2007-11-18 12:16 | 日記 | Comments(4)