サンタラ・砂田の別冊☆スナダ

sunada.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 30日

富山&12月

富山行ってきました。
何度も言うようですが藤子先生の故郷、
特にA先生のまんが道の中ではかなりリアルな風景描写も多いので(特に高岡市)
幼い頃からわりとバーチャルに体験している街です。
富山でのライブは初めてだったのですが、聴き入ってくれてる様子はステージにも伝わってきてました。
ありがとう。

11月ももう終わりか。
今月中はしなければいけないことがいろいろあって(あるような気がして)
何だか既に年末の気分でせっかせかしていたのだが、時折実はまだ11月であることに気付きほっとしたり、
というのを繰り返していた。

この感覚は28~30才の時期に似ている。
28才なのに「もう29だ、ヤバイ」みたいな。
まだ29才なのに歳を訊かれて「30才です」と言ってしまうような。

だからと言って12月になろうと30才になろうと片付かないものは片付かない。
できないことはできない。
落ち着くものは落ち着く。

そんなことない?ないかな?

前回の生き物はヤモリではなく、トカゲ(日本カナヘビ)だと思います。
判断のポイントは足の指先が長く丸くないところです。
[PR]

# by santarablog2 | 2007-11-30 00:54 | 日記 | Comments(2)
2007年 11月 27日

ホルスタインPC

7年ほど使っていたパソコンがいよいよ変な動きをし始めたので新しい物にした。

7年も使ってればそりゃあ自分好みの仕様で
よく使うソフト、文字の変換まで、まさに一を聞いて十を知るよくできた部下の如しだった。
新しいのはきれいだし気分もいいが、いかんせんまだ少し幼い。
「三たら」とか変換するし。
1月のアルバムのデザインなどチェックするのに開くソフトがまだ備わっていなかったことにびっくり。
今日はそれをインストールするのに手間取った。
ソフトがなくなって聞けなくなってしまった音楽のファイルも多い。

以上、落ちはありません。

b0113846_1223952.jpg


かわいい。
[PR]

# by santarablog2 | 2007-11-27 01:43 | 日記 | Comments(6)
2007年 11月 23日

ここ数週間で東京はめっきり冷え込んだ。
何事につけグラデーションが大事。
みなさん風邪をひきませんように。

おとついは久々にゆっくりと人に会ってきた。

帰りは明け方になってしまったのだが、何と自宅付近で白くちらつくものが!
雪だ!11月に初雪?
でも時間も時間だし、たぶん舞ったのも1,2分かそこら。

昨日はアルバムのマスタリング。
みんなにその話をするのだが「へぇ~」と言ったきりだんまりを決めてみたり
「うそんこ!」と言ったり誰一人信じない。
仕方ない。神様のプレゼントだったのさ。こんなちっぽけなおれに。
話さなきゃよかった。。

マスタリングを終え、ジャケットのチェック、文字校、修正点をミーティング。
長い一日が終わり、遅い夕食を。
日が変わってから合流したR君にその話をすると
ニュースで見たとのこと。
溜飲を下げたおれは帰途についた。

アルバムいい感じよ~、お楽しみに。
[PR]

# by santarablog2 | 2007-11-23 11:07 | 日記 | Comments(2)